FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2019

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
05≪│2019/06│≫07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

03

Category: 観光地

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

新作花火競技大会 in 諏訪 《写真なし》
諏訪の花火、一度はみたいと思っていました。

が、お盆にあった花火大会のときは、富士登山疲れでダウンして気力が無かったので、
新作花火競技大会にターゲットを!

# 私にとっては今年最初の花火大会です。

まず悩んだのが、交通手段。

車だと、

  ・駐車場が大丈夫か
  ・ものすごい大渋滞に巻き込まれる

のではないか、とか気になります。私の比較的良く行く大会(といってもこれまで行った
回数は、片手で足りるぐらいですが(^_^;))では、終わった後の渋滞、いつ動くんだろう、
というぐらい動かないですからね。

電車だと、

  ・運賃が高い!
  ・私の場合、余裕を見ると花火競技会の途中で引き上げないと帰り着けない

ということで

  どこか周辺の駐車場に入れて最後は電車で会場入り

できないか、と塩尻とかに良い駐車場がないかとネットで調べたのですが、適当なものが
検索で引っかかりません。

駐車場のある安いホテルにでも泊まろうか、と思ったのですが、これまたネットでもめぼし
いものがありませんでした。

# まぁ、前日の深夜ですからね(苦笑)

かなり長時間、ネットを徘徊した末に、ようやく行き方を決めました。

竜王駅の直近の駐車場に入れて電車で行く、というもの。会場直近である上諏訪駅まで、
片道1,110-ですが、私の自宅から行くよりは断然安いし、万一遅くなっても甲府までなら
遅い時間まで列車がある、ということで決定。


車で直接上諏訪まで行く場合、朝早く現地入りしないと駐車場が無くなるかな、と思ってい
たのですが電車で行くなら遅くてもいいや、ということで一旦甲府まで戻って映画を観ちゃ
いました。

 「容○者 ○井慎次

# ひとたび出かけるとなると、あれもこれもと欲張りになってしまう私です(^_^;)。

このシリーズ、観るのは、レインボー、交渉人、に続いて3作目ですが、テンポとかの点では
このシリーズらしからぬところはありますね。興味深く拝見はしましたが・・・一言でいうと・・・
(難しい)。少なくとも、田中○奈は良かった(^_^;)


話がそれました。いよいよ会場へ。甲府14:44発の長野行きに乗車。それにしても遠い
ですね、普通列車だと。約90分かかって到着。

どこか撮影ができるところは無いかと探しましたが、なにぶん初めてなのでどこら辺で打ち
上がるかも明確にはわからず、また痛めた足もまだ完治していないので歩き回る元気もな
く・・・有料自由席券を買ってしまいました。それにしてもまだ売れ残っているとは思わなかっ
たですね。もっとも私が購入して数分後には完売を知らせる放送が流されていましたが。

とりあえず通路脇に一人分の小さなスペースを見つけて座って花火の開始を待つことに。

  約2時間!

# 万博とかテーマパークで何時間も並ぶ気はおきないのですが、写真を撮るために待つ
  ことには慣れました。富士山頂で3~4時間待つのに比べれば楽なものです。

夕日に染まる雲や行き交う人々を眺めて時間を潰していたところ、18時過ぎだったでしょうか、
雨が!

だんだん激しくなり、激しい雷雨! 確かに予報ではところにより雷雨、とか言っていたのを
思い出しました。
まぁ夕立なら少し我慢すればやむのではないか、と思って傘をさして待っていました。

  雨天決行

としきりに流れるアナウンスを信じて。

雨、少し弱くなった時もありました。もの凄い降り。傘を差していても濡れてしまうような激しさ。
そんな中、花火大会が始まりました。

# 雷鳴と稲妻、花火のコラボレーション、という感じです。

雷、個人的には怖くは無かったですが、周囲には怖がっている人も結構いました。真上で
鳴っているようにも聞こえましたので。

雨の中で観る花火もなかなかおつなものでした。

  雨の中でも影響されずに綺麗に見えるものだなぁ。

と変な感動を覚えつつも、スケールの大きい花火に、雨ながらも楽しむことが出来ました。

とはいえ、
 ・雨のためカメラは出せず撮影できない。
 ・重い機材を抱えて小さな傘の中に収まっているのが辛くなってきた
 ・大雨になったら中央線が止まるかもしれない
  (中央線、ちょっとした大雨がふるとすぐに「運転見合わせ」になるので)
ということで、1/3ぐらいが終わったところで駅へ。

駅は帰る人でごった返していました。臨時列車も通常の終了時間頃に沢山設定されているので、
甲府の方まで行く列車はあまりなかったこともあり、ホームはごった返していました。列車も何故
か遅れており、駅で30分以上待つ羽目になりました。

# まぁ、駅からも高く上がる花火は見えましたので良かったですけど。

"消化不良"の私は帰りは御坂峠を越えて吉田に寄り道して帰りました。


で、最後に恒例の、ガソリンの値段(レギュラー)

  甲府 128~132
  吉田 123

何か前回入れたときより下がっていますね。これだけ元売り各社の値上げとかが叫ばれている中、不思議です。

吉田で満タンにして帰り着いた頃には疲れ果てていました。

長い一日でした。


スポンサーサイト

テーマ : 一人旅    ジャンル : 旅行

Comments

あれれ、折角の花火大会雨交じりだったんですか。カメラが出せなくて残念でしたね。諏訪の花火大会は、日本でも有名な大会なのでしょう? 有料席も空いていたそうで、花火を見るには絶好のポイントだったのでしょうね。写真には残らなくても、最後の夏を花火で締めくくれて記憶に残った事と思います。でも、今週はお疲れモードが抜けきれないかな…。雨模様で一週間がまた始まりました。台風一過の青空を期待して、今週もお互い頑張りましょう。(^^)
そうですね。諏訪のお盆の方は3万7千発で国内でも最大規模(?)。

今回の新作花火大会はそれよりぐっと少なくて1万7千発。それでもかなり大きい方ですよね。それにしても、あともう少し降り出すのが遅ければ、と残念です。

煮え切らない週末を過ごしてしまったので、今週末は晴れそう(?)なのでどこかに撮影に出かけようかと画策中です(笑)。murasaki4649"師匠"の素敵な写真を見ているとなおさらです(笑)。

# 週初めから・・・、不真面目社員ですね(^_^;)

昨日は東京の方は豪雨だったようですが murasaki4649さんのところはいかがでしたか? 近づきつつある台風で、お互いに被害を被らなければいいですね。
重い機材を持っていったのに、ほんとに悔しさを引きずりそうですね。台風も水曜日には抜けそうだから、後半の秋空が待ち遠しいです。みりおじさんの所だと、そろそろコスモスも咲き始めるのかもしれないですね。ススキはまだ早いかな?

昨日の豪雨は都内でも珍しく床上浸水もあったようですが、お陰様でわたしの所は被害もありませんでした。明日は台風の影響がありそうですが、みりおじさんもお気をつけて!
有り難うございます。

さすがにまだ"秋"にはちょっと早いかなぁ、という感じです。

晴れた日の日中の残暑は厳しいですが、朝晩はだいぶ涼しくなりました。

秋は紅葉、冬は富士の冠雪、と楽しみな季節が続くと考えれば、台風の一つや二つ・・・(つよがりです(^_^;))。

Leave a Comment