1
2
3
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
  03 ,2006

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
02≪│2006/03│≫04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26

Category: 有名スポット

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

"たまねぎ" と 千鳥ヶ淵
このあと、外堀の桜に期待をかけるも、車窓から見ても開花はお寒い状況・・・

で、飯田橋から千鳥ヶ淵方面へ歩きました。

途中、街路樹をカシャ。これ、何て言う名前? と通りすがりのおじさんに聞かれましたが、
「私もわかりません」(苦笑)
20060326_14_iidabashi.jpg

歩いていくと、"大きなタマネギ"が(笑)。 明治大学の卒業式をやっていました。
20060326_15_chidori.jpg

千鳥ヶ淵、歩いたの初めてでしたが、桜はこの時点ではまだまだでしたが人出はかなりありましたね。
お堀にもボートが結構出ていましたし。
20060326_16_chidori.jpg

ところどころには綺麗なところがありましたけど。
20060326_17_chidori.jpg

20060326_18_chidori.jpg

この後、江戸城趾へ。こちらも訪れるのは初めてでした。こちらは天守台からの眺め。はっきりしない
天気ですね。やはり澄み切った青空が欲しくなります。
20060326_19_honmaru.jpg

園内も桜はまだチラホラ、という感じでした。面白い竹があったので撮ってみたり。
20060326_20_honmaru.jpg

この後、東京駅まで歩きましたが、門を出たところで白鳥に気づきパチリ。
20060326_21_honmaru.jpg

しかし、寝不足の上に、朝初電で出てきたことと、久しぶりに結構歩いた(それもカメラ類も担いで)ので、ヘロヘロ。

腹ごしらえをしてスタバで充電してからコンサート会場へ向かったのでした・・・。

しかし、夜景も、と欲張って三脚担いでこなくて良かった~(笑)。
東京写真 ぷらぷら散歩

スポンサーサイト

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

26

Category: その他

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ちょっと途中下車
桜を求めて都心方面へ(^^;)。

しかし・・・

ZUBOTTYさんの素敵な写真に触発されて、鉄モードが少し入っていた私は、先ほどまともな201の写真が
撮れなかったこともあり、信濃町で途中下車して駅撮りしちゃいました(^^;)

駅に入ってくる緩行線の車両に何度も邪魔されました(^^;)が、撮っているとあずさも通りました。
20060326_07_shinano.jpg

しかし、こんなにしげしげとあずさの顔を見たこと無かったな・・・。結構よく利用しているのに・・・。
20060326_08_shinano.jpg

フォーカス、マニュアルにして連写で撮ってます(^^;)。
20060326_11_shinano.jpg

20060326_12_shinano.jpg

20060326_13_shinano.jpg

しかし山梨でも見られるのが来るとなんかホッとします(って、行き先だけですけど(ばく))

26

Category: 有名スポット

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

菜の花と・・・
ちょっと前後しますが・・・

コンサートだけで東京に出るのは交通費が割高となり勿体ない、といつもの貧乏性で(^^;)、コンサートの前に
写真撮ってました。

桜の季節、ということで桜の写真、と行きたかったのですがちょっと早そうだったので、ここにしました。菜の花
と桜、両方あるところ。

そしてメインの被写体は201

思い入れのある車両も、今年の秋ぐらいから置き換えられていく、というニュース(うろ覚え)が引っかかってい
て・・・

201、初めて登場した時、中央線沿線(しかし快速は停まらない駅)に住んでいた私は、当時としては斬新な
デザインに、乗ってみたい、と憧れたものでした。ということで無くなる前に撮っておきたくて・・・やっぱり若き日
の印象って残るものですね(^^;)

実は初めて連写モード&サーボAFで撮りました。これはその1枚。
20060326_02_nakano.jpg

見事に失敗。架線を支える支柱にピントが合ってしまっています・・・。こんなAFには酷なところで撮影して
おいて、責めたら怒られそうですが(^^;)
連写なのでダメ写真を大量生産してしまいました。

幸い、時間的にも場所的にも交通量が多いところだったので色々撮れましたけど。
20060326_03_nakano.jpg

桜が満開であれば見られるんでしょうが、いかんせん障害物が多い・・・。車窓からは菜の花が綺麗な
ところなんですが、いざ撮るとなると厳しいですね。
20060326_04_nakano.jpg

しかし、運転台の緑と白と赤の旗のようなもの、何でしょう?

この後、神田川まで歩いてきましたが・・・やはり(当然)桜はまだです。
20060326_05_kandagawa.jpg

20060326_06_kandagawa.jpg

この後、大久保から乗車。中野から大久保まで歩いてしまいました。日頃運動不足なので(^^;)

中央線 People

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

26

Category: 映画・コンサート

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

安らかに・・・
今日はコンサートに行きました。

前々から楽しみにしていたコンサート、しかし、先週起こったあることにより、ちょっと(いや、かなりと言
うべきか・・・)複雑な気持ちで行くはめになりました。

本日の指揮者&作曲家のかたの父であり、著名な作曲家であるかたが先週亡くなってしまったから。

そう、宮川泰氏です。

今日行ったコンサートは

  日本フィルハーモニー交響楽団第158回サンデーコンサート
  (二部のタイトルが「宇宙戦艦ヤマト放映30周年スペシャル!!」と銘打たれたもの)

だったんです。

私がクラシックを聴くようになる入り口となったのは、宇宙戦艦ヤマトのBGMでした。アニメの音楽とは
いえ、クラシカルで芸術性が高いその曲により、オーケストラサウンドにも興味を持つようになりました。

ヤマト、作品としても好きですが(特攻礼賛的なところは、嫌いです)、音楽は特に好きで、主なCDは全
て持っているぐらい。それほど影響を受けた作曲家の死ですから、結構衝撃でした。



で、コンサートどうなってしまうんだろう・・・記帳の場とかもあるのか?などと変なことまで思いめぐらせ
たりして(^^;)

しかし、宮川彬良氏は真のエンターテナーでした。にこやかに、コミカルに、(父親がそうであったように)
客を楽しませる事に心を砕いていました。

そうそう、会場には松本零士氏も来ていて、故人をしのぶエピソードも紹介されました・・・。

松本零士氏、ちょうど宮川泰氏が亡くなった頃、仲間と飲んでいて「宇宙戦艦ヤマト」関係の歌を仲間と
合唱していたそうです。不思議なものですね。



さてコンサートの方ですが、一部は、宮川泰氏が作った曲、また宮川彬良氏の作曲 or アレンジした曲
で本当にコミカルな展開でした。

# それにしても、マツケン・サンバII って宮川彬良氏の作曲だったんですね、知りませんでした。

## 昨年夏の佐渡&シエナで聴いた のを思い出しました。

二部はヤマトの曲たち・・・色々な思いが浮かんできました。

   生で聴くささきいさお氏の"ヤマトのテーマ"、"真っ赤なスカーフ"
   生で聴くパイプオルガン独奏の"白色彗星"
そして、
   宮川彬良氏がメインで作曲したが劇中では使われなかったという"ディンギル帝国星"
などなど・・・

20060326_01_yamato.jpg

(写真、背景が汚くてすみません(^^;))

帰宅してから、それらが納められているCDを引っ張り出して改めて聴いちゃいました(^^;)。

# 今はそのディンギル帝国星が納められているCD「ヤマト ファイナルへ向けての序曲」を聴いてい
  ます。

宮川彬良氏、機会があればオールヤマトでまた日本フィルとやりたい、と言っていました。その言葉が
実現することを祈念しています。

# そのときは是非ともスキャットは肉声でお願いしたいです。今日は平原まこと氏のサックスで代替
   でしたから・・・。サックスもとても良かったんですけれどね。

いずれにしても、宮川泰さん、すばらしい曲をありがとう! どうぞ安らかにお休みください・・・といって
もあちらでも周囲を楽しませてやまないでしょうけど・・・。



何か乱文になってしまっていますね。最後まで読んでくださった方がいらしたら、どうもすみませんでした。

テーマ : 日記    ジャンル : 音楽

11

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

39 井之口
まだまだ続く、「スタンプラリー」(^^;)

次の目的地、どんなところか分からなかったので念のため、近くのスーパーの駐車場に車を入れて
歩きました。

# 住宅街で車を停める場所に困ってウロウロしているうちに日が暮れてしまっては、ということで。も
  ちろん、後でちゃんとスーパーで買い物もしたよ。M○REカードも持っていますしね(^^;)

井之口、農地でした。車で来ても道端に停められました、短時間なら。

# まぁ、運動不足なので良しとしましょう。

西の空が綺麗でした。
20060311_08_inokuchi.jpg

富士の方は・・・あまり澄んでいないし、少し雲も出てきてしまいましたね。
20060311_09_inokuchi.jpg


もう少し歩けば家なども気にならない大きさになったのかもしれませんが、今日のところはとりあえず

  "スタンプも押せた"

ので帰りました。

そうそうスーパーの近くに警察が来ていました。おばさんが何か色々説明していました。事件でもあっ
たのでしょうか? 最近、国中の方でコンビニ強盗とかひったくりとか、色々ぶっそうな事件が立て続け
に起きているようですから、その類?

警察の方は大変ですが、頑張ってくださいね!

富士山ぴーぷる

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真

11

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

41 ふるさと公園
日も傾いてきたので、次の富嶽へ

少し道に迷いながらもなんとか到着しました。
20060311_06_furusato.jpg

20060311_07_furusato.jpg

もう殆ど、「行きました」という記録でしかない写真です(苦笑)。

スタンプラリー、しているような心境ですね。

それにしても、山梨県も選定したのなら、何か目印になるようなものを立ててくれればいいものを・・・。

# 山梨百名山、とかだと山頂に柱が立っているし・・・高川山に登ったときにあったかな、新富嶽~。
  大月市の秀峰~の方は案内板があったと記憶していますが。

個人的には、ハウステンボスに行ったときに園内にあった「撮影ポイント」みたいな標識を希望します(笑)

富士山ぴーぷる

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真

11

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

40 山伏川桜並木
映画を見終わって駐車場へ戻ると、天候が回復しているし、富士山も見える(そう、立体駐車場なんです)、
ということで、近くに「新富嶽~」はないかと探して、急遽行くことに決定。

桜並木、とついているので桜の季節がベストなんでしょうけれど、その時期は人も多いだろうから、人の少な
そうなこの時期の方が写真を撮りやすい、ということで決定(^^;)

少し道に迷いましたが、なんとかたどり着けました。
20060311_04_yamabushi.jpg

桜が咲いていれば結構、綺麗かも、です。結構長い区間桜が川(ほとんど用水路並の細さで川幅1m前後)
の両岸に植わっていました。
20060311_05_yamabushi.jpg

その季節になったら映画の帰りにでも寄ってみるかな(?)。

富士山ぴーぷる

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真

11

Category: 映画・コンサート

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

県庁の星
今週末、土曜は晴れて日曜は崩れる、という天気予報だったので、それを信じて、また
「新富嶽~」撮影へ。

これから春が進むにつれて霞も増えるだろう、ということで遠出。

そう八ヶ岳の方まで。

家を出るときは靄がでていたが明るかったので、見切り発車。

しかし、トンネルを抜けるとそこは曇りだったし・・・
とりあえず行ってみても、富士はおろか、八ヶ岳すら殆ど霧の中・・・。まぁ、幻想的では
ありましたが・・・
20060311_01_utsukushi.jpg

それでも少し粘って霧の晴れ間から八ヶ岳の写真をゲット(^^;)
20060311_02_utsukushi.jpg

この後、すぐにまた霧に埋もれてしまいました・・・。

諦めて、まずは清泉寮に立ち寄りソフトクリーム(^^;)。
濃厚で美味しかったですね。ここも新富嶽の57番目なんですが、当然、富士は見えず。

で、帰途につくも、眠い・・・休みたいし空腹、ということで、この辺で食事が出来るところで
知っているところ、月舎さんへ。開店には少し早かったので駐車場で仮眠。今回は天ぷら
蕎麦を賞味!。
20060311_03_tsukiya.jpg

美味しく頂いた後、ちょっと期待していた天候の回復も無いので、映画へ。
そうポイントが溜まっていたのでタダで見られました。見たのは、

  「県庁の星」

詳細はこれからご覧になる方のために書きませんが、織田裕二、柴崎コウという味の
ある俳優さん達が良い味出していたし、基本的にハッピーエンド好きな単純な私として
は、楽しく拝見出来ました!。

以下はちょっとネタバレ有り。

Continue

テーマ : 今日観た映画    ジャンル : 映画

05

Category: 夜景

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ループ橋2
ZUBOTTY さんに褒められたのでいい気になって(^^;)

20060305_34_loop.jpg


構図もなにも全く一緒ですが、露光時間は倍です。

ループ橋自体はこちらの方が良い感じなのですが、桜は少しオーバー過ぎのような気がして。

露出難しいです・・・。

Night Photo 魚眼倶楽部

テーマ : 夜景    ジャンル : 写真

05

Category: 夜景

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ループ橋
いよいよ、本日の目的地。それにしてもすごい回り道(^^;)

混んでいるかと恐る恐る行ったのですが・・・、寂しいぐらい人がおらず・・・写真を撮るには最高でした!

最初は広角レンズでカシャ!
20060305_32_loop.jpg

それでも飽きたらずに対角線魚眼でカシャ!
20060305_33_loop.jpg

それにしてもバルブ撮影するとメディアへの記録時間が撮影時間程度以上かかるのはなんとかなら
ないものか・・・。夜景撮影に特化した20Daは速いんでしょうかねぇ。

この後? おとなしく家路につきました。

本日の走行距離約450[km]。疲れた・・・。しかし、年をとったな、と思います。高速も含めてこの距離
で疲れてしまうとは・・・トホホです。

Night Photo SIGMA LENS People 広角機動隊 魚眼倶楽部」 ドライブ大好き♪

テーマ : 夜景    ジャンル : 写真

05

Category: 観光地

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

河津桜
この後は、寄り道はせずに(?)南進。

今日の目的地、河津に行くため。夜桜見物が目的だったんです(^^;)

夜なら人出も少ないだろうし、ループ橋の夜景も撮りたかったから。

まずは中心地へ。

初めてなのでどこが駐車場か分からず、駅周辺をウロウロ。
ようやく、駐車場をなんとか見つけられました。ライトアップ会場のすぐそば(ラッキー!)。500円払って
カメラを担いでいざ出陣(笑)

しかし、メインの目的がループ橋だったこと、そしてライトアップが終わる時間までそんなに余裕がない
ことから、三脚を持たず、一脚担いで(人も多くて三脚は無理かと思って)。

少しでもf値の明るいレンズを、ということで単焦点レンズに交換したんですけど、やはり一脚では厳しい
です・・・。短い時間でもきちんと三脚にすべきだった・・・。場所を選べば三脚も可能でした。現に三脚で
撮っているかたもいたし・・・。失敗。
20060305_30_kawazu.jpg

20060305_31_kawazu.jpg

Blog用に縮小しているので、何とか見られる(?)。

この後、やはり時間が気になってサッと歩いてループ橋に向かいました。

Night Photo

テーマ : 夜景    ジャンル : 写真

05

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

戸田
富士川河口から東進。

夕刻も迫っていたので東名に乗ってしまいました。

# ETC通勤割は使えない時間でしたが・・・

しかし、富士ICまでが渋滞・・・

その後、西伊豆へ。やっぱ夕景、といえはここら辺では西伊豆でしょう、ということで(^^;)

くねくね道をカーナビに案内され、何とか戸田までたどり着きました。
20060305_28_heta.jpg

20060305_29_heta.jpg

もう少し空気が澄んでいれば良かったのですが・・・でも富士山も見えて良かったです。

# 私の写真ではそれが伝わらないですね・・・。

富士山ぴーぷる 色々な空

テーマ : 海のある風景    ジャンル : 写真

05

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

静岡県側の富士
さらに南下して、静岡県入り。

トイレ休憩も兼ねて、道の駅 富士川楽座 へ。

昼食、食べていなかったんですが、"スイッチが入っていた"ので、ここでも写真のみ。

# そういえば、昼は身延の山頂で食べた団子一本ぐらい(^^;)

表富士、ということになるんでしょうが、いつも見ている富士の裏側なので、新鮮です。
20060305_26_rakuza.jpg

休憩もそこそこにさらに南下。富士川河口付近に到達です。
20060305_27_ryokuchi.jpg

皆、スポーツに勤しんでいました。健康的でいいですね。一方私はカメラを持ってウロウロ(爆)。

さすがに疲れもたまり、河川敷の草の中を分け入ってまでポイントを探す気力はありませんでした。

普通の人ならこれぐらいで帰るんでしょうが、実はここから先が本日のメイン(!?)

さて、私はどこへ行くんでしょう(笑)。

富士山ぴーぷる ドライブ大好き♪

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

05

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

30 西行峠
R52をさらに南下。いよいよ山梨県ともお別れ、というところに次の目的地。

ふと見るとガソリンがかなり減っている、ということで給油しました。基本的に田舎は高いので避ける
のですが、先も長いので仕方ありません。西行峠近くのシェルのスタンドで入れました。

しかし、思いの外、安かったですね。

 119 円/L

いつも入れることが多い吉田のエネオスのセルフでも 124 円/L ですから、セルフではない(ただし窓
ふきなどは無し)のにこの値段とは・・・少し驚きました。R52号沿いは競争が激しいのでしょうか。しか
し、下ってくるなかで見たスタンド達は、ほんと田舎のスタンド、という感じでそんなイメージは無かった
のですが・・・。確かにここ、安いだけあってひっきりなしに車が来てました。

話がだいぶ横にそれました(^^;)

西行峠、ここもどこからが一番絶景なのか不明のため、地図に載っていた 西行公園 へ。
車の通り抜けも困難な道を、前から車、来るな、と祈りながら登りました(^^;)
登ってみると、誰もいない公園。車を停めて小高い岡の上にある石碑のところから、"盆中の富士" が
顔を覗かせていました。
20060305_24_saigyo.jpg

20060305_25_saigyo.jpg

写真を撮っていると車が登ってきました。よって、車で下るときにも、登ってくるな、と念じながら下りました(笑)

富士山ぴーぷる ガソリンの値段

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

05

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

27 思親閣
R52を南下。

次の目的地は身延山。

ロープウェイに乗って身延山頂から富士を望もうと。

ロープウェイ、ホームページで割り引きチケットをプリントアウトしていたのに・・・忘れた(^^;) まぁ、良くある
ことです(苦笑)。

全国7位(だったかな)の標高差を約7分で登っていくと、富士が顔を見せてきました。これまでの甲府盆地
からよりは澄んで見えます。はやる心を沈めて、まずは参拝。

# まぁ、私、日蓮宗ではありませんがその聖地の一つから写真を撮らせてもらう、ということで(^^;)

参拝後、参道を下っていく途中垣間見えた富士。綺麗です。
20060305_17_minobu.jpg

下から登ってきた(?)登山者のかたも参拝していました。
20060305_18_minobu.jpg


まずは北の展望台からの眺め。
20060305_19_minobu.jpg

七面山が印象に残りました。
20060305_20_minobu.jpg

南の展望台から富士川と富士。ここのロープウェイ、ダイヤモンド富士の時には特別運行をしているよう
です。しかしあまり広くはない展望台。ダイヤモンド富士の時はすごい人出で大変そう・・・なんて思ってし
まいました。
20060305_21_minobu.jpg

帰りのロープウェイ車内から。こう見るとすごい急角度で降りいきますね。
20060305_22_minobu.jpg

ロープウェイの車中から、富士とのしばしの別れを惜しんでカシャ(笑)
20060305_23_minobu.jpg


富士山ぴーぷる 展望People

テーマ : 山の写真    ジャンル : 写真

05

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

18 月見橋
さて、甲府盆地を挟んでの撮影が霞が酷くて・・・という状態だったので双田橋以降は寄らずに南下。

中部横断道(の側道)を南進し、さらにR52を南下。中富の月見橋で撮影。

しかし、ここら辺からだと頭しか見えませんね。どこか上の方にいい撮影ポイントがあるのかもしれま
せんが・・・。
20060305_15_tsukimi.jpg

20060305_16_tsukimi.jpg

ここら辺、朝や夕方などで月も入ると綺麗なんでしょうね。富士川の流れもゆったりとして橋等も写っ
ていますから。

富士山ぴーぷる

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

05

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

42 双田橋
次は近くの双田橋から。

霞がひどいので、歩き回ってポイントを探したりはしませんでした。
20060305_14_souda.jpg

河川敷では護岸工事(?)の重機が入っていたりしました。

橋が入るような光景がいいのか?

いずれにしても、山梨県、新富嶽百景をあまり熱心にPRしていない(?)ので、よく分かりません。指定した
からには根拠があるはずなので、その View Point に標識などあると記念にもなるし良いのですが・・・。

富士山ぴーぷる

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

05

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

36 赤坂台地
次の"スタンプ"(^^;) は赤坂台地。

市街に入っていくとなかなか富士を確認しながら車を走らせる訳にもいかず、赤坂台総合公園から撮影。

# 展望台があったので(^_^)v
   この展望台、昼間は無料、夜間は有料、とのことです。
20060305_09_akasaka.jpg

同じような方角から撮っているで似たような写真になりますね。
この公園、まだ比較的新しい(?)ようで綺麗に整備されていました。
20060305_10_akasaka.jpg

家族連れが春の休日を楽しむ光景があちこちで見受けられました。

富士の方は霞がかかっていたのですが、比較的距離が近く、間に都市を挟んでいないため、南アル
プスや八ヶ岳は綺麗でした。
20060305_12_akasaka.jpg

20060305_13_akasaka.jpg


富士山ぴーぷる 展望People

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

05

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

37 梅の里公園
続いて、荒川を挟んで対岸の梅の里公園へ。スタンプラリーのスタンプを必死に集めているような
感じに陥ってます(^^;)

# 写真はすぐ横の敷島総合公園から
20060305_04_ume.jpg

霞が酷くなったような・・・(T_T)

梅の公園、ということで、ほんのちょっとだけ散策。
20060305_06_ume.jpg

20060305_05_ume.jpg

20060305_07_ume.jpg

20060305_08_ume.jpg

山梨、3/6に春一番&梅の開花宣言がされましたが、ここはチラホラと綺麗に咲いていました。

富士山ぴーぷる

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

05

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

32 みゆきの森
今日は、○○へ行くのは決めていましたが、時間は夜。それまで勿体ないということで、また山梨県が定めた新富嶽百景巡り(^^;)。

少し寝坊してしまったため、高速で移動。

# ETC通勤割りはゲット出来ましたが(^^;) 逆に通勤割りが使えなかったら高速には乗らなかった・・・だって高いですから・・・。

スマートICを普及させるべく(^^;)、双葉SAから出ました。

住宅街の中の細道を慎重に進んで、みゆきの森のみはらし広場に到着。

少し霞んでいます・・・(T_T)

20060305_01_miyuki.jpg

寝坊したためか、はたまた春になりつつあるためか、それとも杉花粉のためか・・・。

# 杉花粉、非常に多いという予報でした。花粉症の私には一年で一番いやな季節の到来です。

好きなのは秋、冬
  秋は 紅葉が綺麗だし食べ物も美味しい!
  冬は、富士山が綺麗!
20060305_02_miyuki.jpg

しかし、ここ、夜景も綺麗そうですね。眼下に甲府の市街地が見えるし。
20060305_03_miyuki.jpg


富士山ぴーぷる 展望People

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

04

Category: その他

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

雪景色・・・残念!
昨日から降った雪も上がり、近くの山々は綺麗に白く化粧されています。

# 湿った雪が枝につき、それが朝の冷え込みで樹氷みたいになっていました。

こんな週末の撮影日和なのに・・・休日出勤(T_T)


仕事のため移動中、ついついカシャ、と仕事用のコンデジで撮影。
20060304_01_snow.jpg

20060304_03_snow.jpg

デジ一担いで富士山の方へ行きたかった・・・。

RICOH Caplio友の会 雪景色

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。