2
3
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
23
24
25
26
27
30
31
  01 ,2006

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
12≪│2006/01│≫02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

29

Category: 建物・街

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

羽田空港第2ターミナル
実際とは撮影時間が異なりますが、順番としてはここに入れます。

今回も対角線魚眼、持って行きました。第2ターミナル、空間の使い方がいいな、と前に来たときにも
思っていたので撮ってみました。

こうしてみると、魚眼、という感じはしませんね。超広角、という感じです。
20060129_15_haneda2.jpg

20060129_16_haneda2.jpg

これは、前の写真(といっても撮っている階がことなりますが)と比べると丸みを帯びているのが
わかりますが、知らない人にはあまり違和感を与えないかも。
20060129_17_haneda2.jpg

こう撮ると、いかにも魚眼、という感じになりますね。
20060129_18_haneda2.jpg

いずれにしても使い方が難しいレンズです。

SIGMA LENS People魚眼倶楽部

スポンサーサイト

テーマ : 空港    ジャンル : 写真

29

Category: 有名スポット

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

特別機?
しばし第2ターミナルで撮影した後、前回は寄らなかった第1ターミナルの展望デッキへ行ってみる
ことに。

# 何故か、こちらは開くのが8時からと遅いので、着いた時にはまだ開くまで時間がありました。

Continue

テーマ : 写真日記    ジャンル : 写真

29

Category: ドライブ(日帰り)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

朝日が見たい!
はて、週末何しよう・・・(^^;)

と考えて、急に心に思ったのがタイトルにも書いた「朝日が見たい!」

場所は、そう、羽田空港(^^;)

展望デッキが開くのが6:30(第2ターミナル)
日の出にはまだ間に合いそう、ということで睡眠もそこそこに中央道と首都高を東進(^^;) そう、私のところ
からでは電車ではとうてい日の出には間に合わないので・・・
お陰で着いたのはまだ暗いうち。デッキも開いておらず、ようやく開いた売店でパンなど買って時間を潰した
りしてました。

# 車で来たの、初めてだったのでちょっと戸惑いました。一応、事前に Big Bird のホームページで確認し
  てはいたのですが。そう、私、国内線に乗ったのは入社して間もない頃、九州への出張のときに使っただ
  けでしたし、その時は当然モノレールで空港入りしましたし・・・

ようやく展望デッキが開いたので出てみると、少し雲はありましたがいい感じに色づいています。
20060129_01_haneda2.jpg

赤く染まる機体。いい雰囲気です。
20060129_02_haneda2.jpg

20060129_03_haneda2.jpg

お待ちかねの朝日! 空港に太陽の恵みが降り注ぎます。
20060129_04_haneda2.jpg

ポケモンジェットも心なしか赤らんでいます。
20060129_05_haneda2.jpg

まだ比較的静かな空港内・・・
20060129_06_haneda2.jpg

でも、なんか・・・、朝焼け、というより夕焼けみたいに撮れちゃってますね・・・。
20060129_07_haneda2.jpg

20060129_08_haneda2.jpg

DAYBREAK PHOTO PEOPLE

テーマ : 空港    ジャンル : 写真

28

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ほうとう
早速ですが・・・行ってしまいました。「小作」

水車が凍っている・・・。しかし向きがおかしい・・・。朝、凍った後、日中、融けて少し回った?
などとくだらないところに目が行きました(笑)。
20060128_01_houtou.jpg

さて、ほうとう。ほうとうは一種類だけ(?)で一本勝負の「ほうとう不動」と異なり、種類が色々あってどれに
しようかと迷いましたが、猪ほうとうにしました。(ちょっと前ピンですね(^^;))
20060128_02_houtou.jpg

個人的には(食べ慣れていることもあってか)「ほうとう不動」の方が美味しいと思いましたが、こちらも
なかなか美味しかったですよ。色々種類があったのでまた機会を見つけて食べてみたいと思います。

で、店の外に出ると日が暮れかけ、また空も澄み切っていて富士山が綺麗! ということで山中湖へ
急行(^^;)

なんとか間に合いました。いつもの長池です。私としては、ここが山中湖畔の中では車で一番行きや
すいので。
20060128_03_yamanaka.jpg

本当はもう少し撮りたかったんですが、レリーズが無かったので帰りました。
三脚はだいたいいつも車に積んでいるんですが・・・、残念!

観光地の写真富士山ぴーぷるSunset People

テーマ : 観光地の写真    ジャンル : 写真

22

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

おまけ(?)
前に murasaki4649 さんからコメントでリクエストのあった、対角線魚眼の最短撮影距離での撮影・・・

なかなか機会もなく・・・ついでに撮っちゃいました。

これが撮影対象(これは対角線魚眼ではありません。24[mm]です)
20060122_18_yamanaka.jpg

先ほどの写真の対象も含めた位置関係はこんな感じ。
20060122_19_yamanaka.jpg

そして、いよいよ・・・一応、AFが合焦するところまで近づいて撮影しました(手持ちですのでアバウトです)。
20060122_20_yamanaka.jpg

しかし、我ながら・・・芸がないです・・・。

使いこなしが難しいレンズであることは再認識しました。

魚眼倶楽部SIGMA LENS People

テーマ : 【EOS Kiss】    ジャンル : 写真

22

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

山中湖(旭日丘公園)付近より
そう、山中湖にも足を伸ばしました。

山中湖でも旭日丘公園付近に行ってみました。平野も有名だし興味もあるのですが車をどこに
停めればいいのかよくわからないので(^^;)
20060122_12_yamanaka.jpg

やはり見る角度が違うと富士山は表情をガラリと変えますね。個人的には猛々しい顔の方が
好きですけど。たまにはこういうのも(^^;)
20060122_13_yamanaka.jpg

20060122_14_yamanaka.jpg

ボートも出ていました。そう、つまり全面結氷ではなかったんですね。
20060122_15_yamanaka.jpg

周辺は銀世界。まぁ雪国に比べれば可愛いものですが。
20060122_16_yamanaka.jpg

車も雪に埋もれていました。
20060122_17_yamanaka.jpg


富士山ぴーぷる雪景色

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

22

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

73 忍野八海 ~ 紅富士
昨日雪。そして某サーチエンジンの天気予報で晴れ。そして雲の動きもネットで確認して、
紅富士いけそう、ということで、またこりもせず撮りに行っちゃい
ました(^^;)

いつもなら逆さ富士狙いで湖のちかくに行くところですが、山中湖は結氷、ということで忍野
にしました。

# 凍ってその上に雪が積もっていたら写りませんから、まさに紅富士のみの狙い、という
  ことで(^^;)

夜明け前、橋の手前に先客がいました。少し目障りですが仕方ありません・・・。
20060122_01_oshino.jpg

赤く染まってきましたが・・・あまり赤く撮れていません・・・。
20060122_02_oshino.jpg

20060122_03_oshino.jpg

少しアンダー気味にした方が赤みが出る、というのをどこかで読んだのを思い出し、-2
ぐらいまでしてみました。あまり効果無しです。他の設定もまずかったようですね。
20060122_04_oshino.jpg

しかし、これはこれで自分的には気に入っていたりします。
20060122_05_oshino.jpg

しばし同じ位置で撮っていたのですが、日も上がったので移動しながら、立ち止まっては
撮影。
20060122_06_oshino.jpg

20060122_07_oshino.jpg

こういうところに住んでいる方は雄大な富士山がこんなに間近に見られて羨ましい、と
感じてしまいます。もっとも万一、噴火したら怖いですけど。
20060122_08_oshino.jpg

ここは三脚が乱立していましたがその間に潜り込んで撮りました。川からの川霧も
なんとも言えないですね。
20060122_09_oshino.jpg

20060122_10_oshino.jpg

富士山、昨日の雪のため(?)厚化粧でしたが、その美しさを堪能できました。写真では
捉えきれていませんけど(T_T)
20060122_11_oshino.jpg


この後は・・・

富士山ぴーぷる四季彩々

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

21

Category: ドライブ(日帰り)

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

雪の河口湖周辺
今日は両親が遊びに来たので河口湖方面へ。

# そう、リクエストで、オルゴール館、ほうとう、温泉
  だったので。

それにしても、雪とは。結構降りましたね。これだけ降ったのは今年初めてです。

# 月曜は出勤して雪かきだ・・・(T_T)

話を戻して、まずはオルゴール館
前から入れましたっけ。演奏中の自動演奏楽器の裏側。穴あきの"スコア"が繰り出される姿を肉眼で
見ることが出来ました。
20060121_01_ukai.jpg

ミュージアムショップのディスプレイでヴァイオリンを見つけました。本物ではないですけれど、いい
雰囲気です。こういうものをディスプレイできる感性は凄いな、と思います。自分にこの手の才能が
ないですから。昔から美術系の成績は良くなかったし(^^;)。
20060121_02_ukai.jpg

そうそう、自分へのお土産として買ったショコラバウムクーヘン。美味しかったですよ。
20060121_03_ukai.jpg

この後、園内のレストランでお茶しました(^^;) お昼時ではありましたが、そう、ほうとうを食べに行く
予定でしたので(^^;)
20060121_04_ukai.jpg

外は雪。結構降っていたのであまり雪景色は撮れませんでした(そうカメラへの影響が気になる
ぐらい降っていました)。ということで少し傾いていて気持ち悪い写真ですが・・・。
20060121_05_ukai.jpg

このあと、ちかくのほうとう不動河口湖北本店へ。寒いときのほうとうは、ホント、暖まっていい
ですね。といっても私が食べたの、前にやはり両親が遊びに来て以来、ですが(^^;)

国中のひとには「小作」のほうとうも色々種類があって美味しいよ、と言われたことがあります
が、私、河口湖あたりで食べるときはかならず「ほうとう不動」に足が向いてしまいます。「小作」
のは食べたことがないのと、「ほうとう不動」のが絶品なので(^^;)。国中の方へ行ってほうとうを
食べる機会があれば「小作」にもチャレンジしてみようかと思っています。
20060121_06_houtou.jpg

「ほうとう不動」の入り口です。寒さの為か閉まっていました。この引き戸(もちろん、手動)をくぐっ
て入っていくのは新鮮でした。今まで来たときは(冬以外だった?)開け放たれていたので。
20060121_07_houtou.jpg

この後、天祥庵の前の急坂(真っ白、つるつる)を超えて忍野八海や紅富士の湯に行きましたが、
写真は撮らずじまい。まぁ、親がいたのでじっくり構えることも出来なかったし、雪が結構降ってい
たのでカメラが気になって(^^;)

まぁ、親孝行も出来た(?)し、自分も久しぶりの本格的な雪道をドライブ出来たし、まぁ良しとしよう。

観光地の写真

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真

16

Category: ドライブ(日帰り)

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ガソリンの値段【写真無し】
土曜に慣れないことをした(長時間の講演を聴いた(^^;))ためか、昨日は大寝坊。
起きたら昼ぐらいになってしまってました(^^;)

とはいえ、吉田方面へカメラを持ってドライブ。

吉田では、ガソリン、レギュラー\121/L でした。安くなったと思ってしまいました。
数年前には100円以下だったのに、この感覚。麻痺してしまったのでしょうか(^^;)。

年内には1バレル100ドルにもなるとかならないとかいう話も聞きますが、もしそう
なったらガソリンはどれくらいになってしまうのでしょう?

カメラ、持って行きましたが、富士山は終始、厚い雲のベールに包まれていたの
で、結局写真は撮らずじまい。

# 面白い雲でも撮れるかとも思っていたのですが、それも無し・・・

ショッピングなどして、暖かい冬の一日をのんびり過ごしました。
(ショッピング、といっても生活用品ですけど(^^;))



しかし、今日、会社で話を聞いてびっくり。日曜の朝はあちこちで事故が発生して
いたようです。土曜に雨で濡れたところに、朝の冷え込みであちこちでスケートリ
ンクが発生し、スリップ事故があちこちで起きていたようです。目撃談、多数!

また、夕方R137(御坂峠の甲府方)を通ったらカチカチに凍っていて、滑って大変
だった、という証言もありました。

私、ラッキーだったんですね。

# 私は昼から出かけて夕方には帰宅していたし、道も混んでいてのろのろ運転だっ
たので怖い目にはあわずに済みました。


皆様も少し暖かくなったからといって、日陰やコーナーに高速で突っ込まないよう、
お気をつけください。

# 冬に"急"が付くドライブ、およびそれが発生する可能性がある上記行為は禁物
だと再確認しました。

国道

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

14

Category: 建物・街

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

駄作
今日は、楽○証○の新春講演会に当たったので新宿へ。

新宿厚生年金会館、久しぶりです。辛島のコンサートを聴きに行って以来(?)でしょうか。
20060114_01_rakuten.jpg

朝から夕方までみっちり。こんなに長時間椅子に座って聴いたの、ほんと久しぶりです。やはり、というか、
年配の方が多いですね。この集団なら、私もまだ十分若者です(笑)。

前に、カブ○ット○ム証券のこういった催しにも行ったことがありますが、挨拶に立った社長さんの印象は
カブ~の方が好印象でした。T○Sの騒動のときに親会社○天の副社長としてテレビにも登場していた楽○
証券の社長さん、そのときの印象が影響したかもしれませんが(^^;)

話はそれましたが(^^;)・・・

外へ出ると大雨、それでも東京に出てタダでは帰らない、私。
"富嶽絶景"を特集している 「四季の写真」 という雑誌が欲しくて、ヨドバシAkibaへ寄り道。普段はこのよう
な写真雑誌は買わないのですが、

  「レンズの三脚座を使って撮影するより本体の三脚座を使った方がブレない」

という実験記事に興味を持って前号を買ったんですよ。そしたら次号が上記の特集、ということで・・・遅まき
ながら思わず買っちゃいました(^^;)

目的を達した後、そういえばお腹がすいたな、ということで上に上がり Cobara-Hetta というカレー屋さんへ
そう、朝はスタバ、昼は講演会の休憩時間が少なかったので総菜パンを買っていって会場で食べたので、
今日はあまりしっかり腹に溜まるものは食べていなかったんです。

この店、二回目です。前回はセットでしたが、今回は単品で頼みました。
  チキンチリカレー & ガーリックナン
20060114_02_curry.jpg

辛くて美味しかったです!
私、辛いカレーがすきなので(^^;) 前回の県美のときも、駐車場の前にあったパキスタンカレー屋さんに入っ
てしまったし(^^;)

そしてこの後、始発に乗るため東京駅に移動。

しかし、山手線からOAZOの前の木のイルミネーションが目に入ったのでまたまた寄り道(^^;)
しかし、さすがに外は大雨&強風なのでその撮影は断念。建物の中を手持ちで撮影しました。
20060114_03_oazo.jpg

20060114_04_oazo.jpg

20060114_05_oazo.jpg

20060114_06_oazo.jpg

丸ビルも地下道でつながってるので行ってみました。
20060114_07_marubuil.jpg


最初の2枚は記録のために携帯電話で撮影した写真なのでいいのですが、残りは対角線魚眼で。

しかし・・・なんか、魚眼レンズで撮りました、というだけの写真になっていますよね。

近代建築の美は結構好きで(たとえば六本木ヒルズなんかもあの入り組んだ空間等)写真を撮りに
行ったりするのですが、その建築美、面白さと、特殊レンズの面白さを上手くマッチさせた写真を撮れ
ればいいんでしょうけれど・・・

はぁ~・・・という感じです。

テーマ : 街の写真    ジャンル : 写真

08

Category: 新富嶽百景

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

フルーツ公園へ
朝早くからだったのでかなり疲れていたのですが、それは澄み切り、晴れ渡っていたことも手伝って、
新日本三大夜景の一つである、笛吹川フルーツ公園に足を伸ばしました。

ここ、前に来たことはあったのですが日中で、園内を少し散策しただけで帰ったので、今回が初めて
のようなもの。どこからの眺望がすばらしいかわからないまま乗り込みました(^^;)

歩くにしても上からの方が、と物産館近くの駐車場に入れました。
富士山が綺麗に見えていました。
# この写真、トワイライトフィルターのような効果が得られるような設定で撮ったのですが・・・綺麗
  ですけど私の好みとは違います・・・。
20060108_27_fruits.jpg


さて日も暮れたので園内をうろつきました(^^;)
20060108_28_fruits.jpg

20060108_29_fruits.jpg

夜でもハレーションになっちゃいました(^^;)
しかし、この流れ星のようなもの、レンズの特性でしょうか。
20060108_30_fruits.jpg

20060108_31_fruits.jpg

20060108_32_fruits.jpg

クリスマスを彷彿させるような木々のイルミネーションがあったのは富士屋ホテル。泊まるとさぞかし
綺麗な夜景が見られるんだろうなぁ、と思ったりして。
20060108_33_fruits.jpg

これはホテル裏にある「ぷくぷくの湯」から撮った写真です。先の感想はこれから思いました。
20060108_34_fruits.jpg


このあと、車でさらに上に登ってみたのですが、そこは「ほったらかし温泉」でした。そう、前に一度
来たのはほったらかし温泉に行くついで(正確には、その時はほったらかし温泉の場所がよくわか
らず、引き返したんですけど(^^;))。駐車場からも夜景が綺麗だったんですが若干障害物があった
ので写真撮影は断念。

# 温泉の近くでカメラ担いでうろついていたら、あらぬ疑いをかけられそうだったので(^^;)


この後、フルーツ公園の第一駐車場まで降りてきて車を停めて撮影継続。

これは噴水の中から撮りました。凍結防止のためだと思いますが、水は噴いていなかったので(^^;)
20060108_35_fruits.jpg

最後に、対角線魚眼でも撮ってみました。
20060108_36_fruits.jpg

20060108_37_fruits.jpg

結局、約4時間近く園内を三脚担いでうろついていたことになります(^^;)
同類も見かけましたが、圧倒的にカップルが多い!
屋外ステージで歌の練習をしている将来のアーティストの卵(!?)、なんかもいたりして。

暗くて寂しいけれども人もそれなりに多く、安心して撮影できるところだと思いました。

テーマ : 夜景    ジャンル : 写真

08

Category: 映画・コンサート

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

対角線魚眼
そう、甲府での用、というのは県立美術館でのニューイヤーコンサート。無料で1時間半も聴ける、
というので、つい(^^;)

県美のPに車を入れて腹ごしらえをしたあと、少し園内を散策&ボーナスで購入した対角線魚眼
レンズの試写(^^;)

いきなり失敗しました・・・。自分が入ってしまった・・・(^^;)。
20060108_22_kenbi.jpg

しかし、どう撮るか悩みましたが、とりあえず逆光でカシャ。
(今回はファインダーをよく確認しました(^^;))
20060108_23_kenbi.jpg

こういう写真だと魚眼の効果がわかりにくいですね。しかし、被写体に思いっきり近づく必要
がありますね。園内には女性の裸像もあったのですが、撮影は止めと来ました。この高さで
思いっきり近づいて撮影していたら・・・周囲の目が気になります(ばく)。
20060108_24_kenbi.jpg

20060108_25_kenbi.jpg

これがコンサート会場の県立美術館です。木の影と下のタイルのコラボが面白かったので
撮りましたが、うまく捉えられませんでした。
20060108_26_kenbi.jpg

しかし、写真はすべてAEBで撮ったのですが、アンダーのものがいいようです。


そうそう、コンサートの方ですが、山梨交響楽団のメンバーによる小編成での演奏会でした
が、予定1時間半のところ2時間近くも演奏がありました。
アマチュアの方々、ということでしたがレベルも高く楽しめました!

# もっとも疲れて途中少し記憶が飛んでしまったところもありますけど(^^;)

テーマ : 試し撮り    ジャンル : 写真

08

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

河口湖の結氷
午後、甲府の方に用があったので、R138->R139->河口湖大橋->R137と走りましたが、
河口湖大橋を渡っているときふと見ると湖面が凍っているではないですか! 甲府に行くのには
時間がまだあるのでどこかのカフェにでも、と思っていたぐらいだったので、寄り道(^^;)
20060108_16_kawaguchi.jpg

確かに富士山の写真などで河口湖の結氷を見たことはありますが、自分で見たのは初めてだっ
たので感動しました(笑)。まぁ、結氷といっても薄氷で乗ることはできないぐらいでしたけど。
20060108_17_kawaguchi.jpg

またここでも富士山撮ってしまいました。こうなりと富士山中毒、ですね(^^;)
20060108_18_kawaguchi.jpg

20060108_19_kawaguchi.jpg

ふと視線を戻すと、ボートハウスの人(?)がボートで砕氷していました(!?)。まぁ、それぐらいの薄さ
でした。
20060108_20_kawaguchi.jpg

湖岸には戯れる家族連れのほほえましい風景が・・・いいですね。
20060108_21_kawaguchi.jpg


テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

08

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

山中湖からの紅富士
この冬、山中湖に行ったても、富士の雄姿は拝めても紅富士は撮れていなかったのでリベンジ。

ようやく今年初の紅富士撮影に成功しました(^_^)v
今日は長池親水公園からとしました。夜明け前、柵が明かりに照らされ結氷した湖面に映っています。
しかし・・・少し右下がりの写真になっちゃいました。失敗(>_<)
20060108_01_yamanaka.jpg

空も白み始めました。もうこれは紅富士、大丈夫、とワクワク(笑)。
20060108_02_yamanaka.jpg

富士山も日の光を待っているように寒々と・・・。そういえば山中湖へ向かう車中で聴いたラジオでは
山頂は-20[deg]とか。思いの外、暖かい(!?)んだなぁ、と思ったりして。何故って、山中湖へ向かう途
中、R138の電光掲示板では-13[deg]でしたから。
20060108_03_yamanaka.jpg

山頂が赤みを帯びてきました。しかし、西の空も赤く染まるんですね。何故でしょう。それはさておき、
徐々に赤く染まる富士を夢中で撮りました(^^;)
20060108_04_yamanaka.jpg

20060108_05_yamanaka.jpg

20060108_06_yamanaka.jpg

20060108_07_yamanaka.jpg

20060108_08_yamanaka.jpg

20060108_09_yamanaka.jpg

しかし、ここまで結氷するとは。私も毎年のように山中湖に撮影に来ていますが、ここまで凍ったの
は久しぶりではないでしょうか。
20060108_10_yamanaka.jpg

アップばかりではなく全景も(^^;) しかしレンズの特性なのか、PLのためなのか、それとも
フィルター枠の為なのか、周辺光量が落ちてしまっていますね。
20060108_11_yamanaka.jpg

同類も結構いました(^^;)。奥は南アルプス(?)。写真では上手く捉えられませんでしたが、綺麗
でした。
20060108_12_yamanaka.jpg

20060108_13_yamanaka.jpg

猛烈に冷えて足先などが痛くなってきたところだったので、日光がさしてきてどんなに助かった
ことか。太陽の恵み、を感じてしまいました。
20060108_15_yamanaka.jpg

この後はいつも通り、紅富士の湯、で暖まりました。これまでにも何度か書きましたが冬季の
土日祝は朝7:00から営業しているので冷えたからだを暖めるのに重宝しています。この日は
ロビー内で開催されている朝市で麦とろご飯と豚汁も賞味しました(^_^)v

浴槽からも富士山がくっきり見えてすばらしかった!

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

04

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

さらに続く富士五湖巡り
田貫湖のあと本栖湖にも寄りましたが、湖岸道路が西半分通行止めでした。正月の降雪のため
でしょう。

本栖湖はそこそこ精進湖へ。

山中湖、田貫湖で結氷を見ていたので、精進湖の結氷も見てみたいと(^^;)

# 富士五湖で一番凍りやすい湖だったと思います。逆に凍りにくいのは水深が一番深い本栖湖。

精進湖はさすがにかなり結氷していました。
20060104_26_shoji.jpg

ちょっとこれではわかりにくいですね。

これならわかりやすい(?)
20060104_27_shoji.jpg

薄いところと厚いところがあったのですが、慎重に氷の上を歩いてみました。あまり経験がない
ので感動ものです(笑)。上の写真のボートの近くまで行きました。
20060104_29_shoji.jpg

見上げると、これまた違った顔を持つ富士。当たり前ですが、見る角度によって表情が変わっ
て面白いですね。
20060104_28_shoji.jpg

このあと、西湖北岸を通って河口湖へ。

# 西湖の南岸は山陰になるので凍結していることが多いので通るときは注意ですよ。湖岸
道路で一番凍りやすいかも(?)

河口湖に着くとかなり暗くなってしまいました。かなり青っぽく写っています。
20060104_30_kawaguchi.jpg

20060104_31_kawaguchi.jpg

大石公園の自然生活館。このあたりの主な観光施設の割引券が揃っているので、この方面に
観光でいらっしゃる方は訪れる価値はありますよ。ラベンダー祭りの頃はラベンダーも綺麗です
から。ちなみに今年は6/16~7/13です。
20060104_32_oishi.jpg

ちょうど「冬の七夕まつり」なるものをやっていましたが、ライトアップはイマイチでした。

# ただ単に私の腕がないから綺麗に撮れていない、というのはありますが(ばく)
20060104_33_tanabata.jpg

こうして長い一日は終わりました。

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

04

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

さらに田貫湖へ
いつもなら富士五湖回って帰るところですが・・・(^^;)

今日はまず田貫湖へ。
ダイヤモンド富士、にも興味があり、ダイヤモンド富士といえば富士山の西方かな、
ということで下見を兼ねて(^^;)

# 暗い中いきなり行っても車をどこに停めるか、など不安なもので。

寒空の下、ヘラ師がいっぱいいました。
20060104_19_tanuki.jpg

大沢崩れが正面に広がり、北方からとはひと味違った富士山ですね。豪壮で、これはこれで
いいですね。
20060104_20_tanuki.jpg

吉田大沢とはひと味違います。さすが一番富士山で大きな沢(?)だけあります。
20060104_21_tanuki.jpg

20060104_22_tanuki.jpg

湖畔のサイクリングロードを、湖の西岸方向に歩いていったら結氷していました。水鳥が
休んで(?)いたりします。
20060104_23_tanuki.jpg

立て看板によるとこちらから見るダイヤモンド富士が有名なようです。
20060104_24_tanuki.jpg

ここまで歩いて行こうかと思ったのですが、時間の節約のため引き返しました。それに
しても、風さえなければ綺麗な逆さ富士が撮れそうです。
20060104_25_tanuki.jpg

この後、富士五湖巡りしつつ帰りました。

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

04

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

続いて忍野へ
いつもの冬の休日なら冷えた体を温めに温泉に入るところなのですが、平日なので朝早くから開いて
いない(?)ということもあり、忍野へ。まだ早い、ということもあり、カメラマンも少なかったです。(それとも
去った後?)
20060104_10_oshino.jpg

川から靄がたちこめていていい感じでした。
20060104_11_oshino.jpg

同じアップでも表情を変えて趣があります。
20060104_12_oshino.jpg

20060104_13_oshino.jpg

忍野八海、まだ観光客も少なく池の周囲でもほとんど人を写し込まずに撮影できました。
20060104_14_oshino.jpg

鏡池、だったでしょうか。富士山が綺麗に写っていました。忍野八海というとどうしても池の周囲にお店
などが建ち並ぶので写真を撮る上ではちょっと残念(^^;)
20060104_15_oshino.jpg

しばらく周囲を散策していたとき、ふと足元に枯れ葉がいい感じ・・・
20060104_16_oshino.jpg

しばし忍野を歩きました。
20060104_17_oshino.jpg

20060104_18_oshino.jpg

この後、毎度のことですが・・・温泉浸かって、天祥庵でお蕎麦。マンネリです(^^;)
しかし、その後が違いました。

# そういえば天祥庵に黒塗りの車がいっぱいいました。FUNUCに新年の挨拶をしたどこかの
  企業のお偉いさん?

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

04

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

初 山中湖
本年、写真を撮ったのは↓のように元日ですが、写真を撮りに出かけたのではなくついで。

今日は、本年初めて"写真を撮りに"富士五湖方面へ(^^;)

どこにしようかと迷いましたが、前回紅富士を撮れなかった山中湖へ。
とはいえ、曇り(T_T)
某サーチエンジンの天気予報では晴れだったのに・・・
湖面に沿岸は薄氷が張っていました。氷に写る逆さ富士、です。
20060104_01_yamanaka.jpg

一縷の望みを持って待っていましたが天候に変化無し・・・
富士の荒肌などを撮影しておりました。猛々しくていいですね。
20060104_02_fuji.jpg

20060104_03_fuji.jpg

20060104_04_fuji.jpg

沖合には屋根付きの釣り船なども出ていました。またモーターボートが波を立てる旅に氷に亀裂が走ったり、
氷が波打ちました(薄氷、です)。
20060104_05_ice.jpg

氷が波打つと氷どおしが擦れる"ギー ギー"という音も、静かな冬の曇天の空の下に鳴り響き、荘厳でもあり
ました。
20060104_06_ice.jpg

レベルは全然違うとは思いますが、オホーツク海の流氷、諏訪湖の御神渡りなども連想してしまいました。
これらも実際に聴いてみたいものです。

白鳥も一杯いました。
20060104_07_swan.jpg

20060104_08_swan.jpg


諦めて、日光が望めないならと忍野へ向かうことに。その前、車を停めていた長池親水公園の駐車場へ
戻ってみると、ここも薄く結氷。まだ暗いうちにここについたときは確かはっていなかったのですが・・・。
確かに撮っているうちに寒さも一段と厳しくなってきましたから、さもありなん、というところです。
20060104_09_nagaike.jpg

実際にどれくらいまで下がっていたんでしょう。今度来る機会があったら、温度計でも持って行ってみるかな。

テーマ : 季節の風景    ジャンル : 写真

01

Category: 有名スポット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

初詣
今日は両親と、"おばあちゃんの原○"と言われる
巣鴨へ初詣。

時間帯が早い(?)ためか出店も人出もなく、境内にいたのは
30分もいなかったかも。

ここ、お地蔵様を洗うので時間によっては長蛇の列なんですが、あっという間でしたし。
20060101_01_sugamo.jpg

注)一般の他の方が写っているので肖像権に配慮してモザイクしてます。

何の儀式かはわかりませんが(ばく)、7時からは読経をしていました。
20060101_02_sugamo.jpg


この後、折角ここまで来たからには、ということで親と別れてアキバへ寄ってしまい
ました。

そう、ご想像通り、ヨドバシAkiba です(^ ^;)

--------------------------------------

ご訪問くださる奇特な皆様。

今年もこのような他愛もない記録写真の羅列に成りそうですが・・・お暇でしたら
足を運んでコメント等残していただけたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

テーマ : 日記    ジャンル : 日記