1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
14
15
16
17
18
21
22
23
24
26
29
31
  03 ,2005

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
02≪│2005/03│≫04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

30

Category: その他

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

リンクについて
fc2ではリンクの直下に、その説明を書き込めないので
本日現在のリンク先について、上から順にコメントを。

「杏農林寺」
  数少ない(?)同一県民として、また、話題が豊富でウイッ
 トにも富んでいて、私的にはツボにはまっています(失礼?)。
  ここだけの話(笑)、ネコ、嫌いでしたが、このかたの影響
 でその気持ちも殆ど無くなりました。まぁ、ペット禁のとこ
 にずっと住んでいたので、ネコに限らず動物との触れ合いが
 これまで殆ど無いので"食わず嫌い"の面も多々ありますが。
  
「空のつぶやき」
  勉強になります。社会の動きについて、考えさせられます。
 よく拝見させていただいている割にはROMのことが多いで
 す。襟を正して書かないと、と思ってしまって(^^;)。そんな
 こともあってコメントするのは社会派ではない記事に、の事
 が多いです(苦笑)。
  リンクさせていただいている中では、唯一、直接お会いし
 たことがあります。逆に言うと、私の面も割れている、という
 ことになりますが(^^;)。
  Lycos~infoの「クラブ」というコミュニティの
 なかの一つで、ですが。

「小春日和」
  夏みかん。さんがよく訪れるという中で発見した「ほん
 わか」したBlogです。女性らしい細やかな文章が短く
 まとまっているし、付けられたさりげない綺麗な写真が
 マッチしていて、ついつい訪れてしまいます。このかたも
 同一県民ですね。

「紫的解放区」
  利用させていただいているfc2の写真のジャンルで
 ごく最近発見しました。私の趣味の一つが風景写真撮影
 なのでBlogサーフィンしている中で見つけました。
  ほんと、このかたの写真、見るだけでうっとりしてし
 まいます。私も写真が趣味なだけに、ついついROMっ
  てしまいます(爆)。
  私の写真のレベルは足下にも及ばないので・・・勉強
 しなければ、と思います。

「ボビボビ」
  こちらもfc2の写真のジャンルでごく最近見つけた
 blog。イグアナにイチコロです(爆)。というのは
 冗談で、身近なものをさりげなく切り取っていて、惹か
 れました。フレーミングも私的にはツボにはまっていま
 す。


勝手にリンクさせていただいているので、理由ぐらいは
書いておいた方がいいかな、ということで書かせていた
だきました。m(_ _)m


---誤記訂正しました。

スポンサーサイト

28

Category: その他

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

東京へのバス旅行(?)
会社の関係で職場の皆でバスに相乗りして東京へ

# 今回は当然、個人のバスではなく、富士○のバス
  です。

中央道も自分が運転する乗用車から見るのと、バスの高い
位置から、それも客として見るのでは、日頃は気がつか
いものも見えて新鮮でしたね。

それにしても雨の降りしきる東京、大渋滞でした。
車、車、車・・・

で、運転手さん、首都高をあきらめて、した道へ。

「おおっ、これがシロガネーゼ、で有名な白金か」

とか

「これがあの高い青山墓地か」

とか、あいにくの雨の中、結構楽しんだりしてしまい
ました。

東京育ちの私ですが知らないところもいっぱい。

今度、はとバスのツアーにでも参加してみようか、と
真剣に考えたりしています。

27

Category: 映画・コンサート

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ロング・エンゲージメント
せっかくの天気のいい日曜日、ということで出かけました。

出がけに富士山が綺麗だったので、写真を・・・とも思った
のですが、何か観たくなってシネコンへ。

事前の予備知識もなく(アメリの女優が出ている、という
ぐらいの知識でした)、入ったのですが・・・

重かったですね。R-15だったのですが、それは凄惨な
戦争描写、という事だったのですね。

戦争もの、嫌いというわけではありませんがリアリティが
ありすぎるものはどうしても敬遠してしまいます。それが
現実なんだろう、とは思いますし直視しなければならない
事なんでしょうけれど・・・。

# 戦争でもこの間観たローレライ、とか、極論すれば
  スターウォーズのようなリアリティのない絵空事的
  なものは安心して楽しめますね。

お約束ではあってもハッピーエンド好きの私としては、
最後が、とりあえずハッピー(!?)といえるものであって
救われました。


後ろで観ていた男ばかりの4人組の男子学生が漏らした
感想

  いい映画だけど男ばかりで観るものではないな

という言葉がなぜか心に残っています。

25

Category: グルメ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

甲府へカレー
今日は、会社の私の所属するグループの歓送会のため
甲府の方のイ○ド料理屋へ。

自家用のバスを持っている奇特な方がいたので皆で
相乗りして行ったんですよ。

場所は一宮御坂ICからR20に出て、西進。
石和の交差点を過ぎてちょっと走ってから、少し
北に入ったところ。

店の名前は・・・忘れた(^^;)

昨年も使用した、ということでしたが私は昨年は別の
グループだったので参加していなかったので楽しみで
した。カレー、好きですから。

店のつくりはあまりしゃれたものではありませんが、
インドのご一家で経営しているようで味の方は本格的
で美味しかったです(といっても本格的なイ○ド料理、
知っている訳ではありませんが)。

価格もリーズナブルで美味しく・・・甲府の方に行っ
た折にはまた立ち寄ってみたい、と思ったりして。

しかし、甲府の方は色々お店の選択肢があっていい
ですね。

20

Category: 観光地

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ガラス 三昧
今日は箱根までドライブ。

といっても仙石原ですが。でも決めたのは前夜。

というのも・・・土曜日に、愛知○博の地図が
載っている、ということで東京ウォーカー、買った
んですよ。

# 前にも書いたように行く予定なので何かしらの
  情報が欲しくて。でもガイドブックは高いし、
  ということで必要最低限の情報があればいいや
  ということで東京ウォーカー、買ったんです。

## でも久しぶり・・・東京勤務の時はよく買っ
   ていたんですけど。

今日も少し予定より寝坊。しかし、御殿場を早く
通過しないと「プレミアムアウトレット渋滞」に
巻き込まれるので、ということで朝も食べずに出
発。何とか、御殿場IC前を9時前には通過でき
ました。快調、快調!

しかし、その時間でもアウトレット方面へ結構車
が向かっていたので、帰りに一抹の不安を・・・

でも乙女峠も含めて道は順調でした。

さて、開館下ばかりというラリック美術館。
建物もいい雰囲気でしたし、展示の仕方も洗練され
ていて良かったです。

20050320205548.jpg

20050320205638.jpg


ついつい、美術館のショップで衝動買いもしてしまっ
たりして(^^;)

20050320210810.jpg


紙がチケットで、下のが購入したペーパーフォルダー。

割引券は公式HPにありますので必要な方はそちらに
アクセスしてみてください。

さて、1時間強で出てきてそのまま帰るのも、近いと
はいえそれなりに走ってきたので勿体ない、というこ
とで、前々から気になっていた「ガラスの森」に。

ここ、河口湖のオルゴールの森と同じ経営、という事
もあり期待して行きました。

園内の作りはやはり系列(!?)、ということもあって
似ていますね。

20050320211742.jpg

20050320211827.jpg


建物内の作りも空間の使い方が上手いなと思いました。

で、オルゴールの森といえば弦楽四重奏。それに対して
こちらは、ヴァイオリンとアコーディオンでした。

皆が写真を撮ったり、ビデオを回したりしていたので
ついつい私も・・・

20050320213017.jpg


とても陽気で楽しい方たちでした。イタリア人(?)。

このあと、昼は、御殿場のかつ栄と決めたのでそそくさと
帰路に。

まだ早かったので大丈夫か、とR137を進むも・・・
乙女峠を降りると大渋滞。

で、大回りして回避。別に御殿場に詳しいわけではあり
ませんが、思い切って遠回りしたら結構すんなりいけま
した。こんなときカーナビあると便利ですね。県道以下
のところを走ったので案内をして貰ったわけではないの
ですが、場所がわかるので迷うのを恐れることなく進め
ますから。

で、かつ栄に到着。やはり20~30分待ちましたが、
美味しかった~。

となんか散漫な文章となってしまいましたが、小旅行で
楽しい一日でした。

19

Category: 映画・コンサート

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ブリジッド・ジョーンズの日記
今日は、お彼岸で墓参り。

墓の所在が千葉県なので(なぞ(笑))、帰りは東京を
通過することに。いい天気でもあるしそのまま帰るの
は勿体ない、ということで急遽映画を見ることにしま
した。

とはいえ全くそのつもりが無かったので「今、何をやっ
ているんだろう・・・」ということで携帯で調べたら、

  ブリジッド・ジョーンズの日記
   きれそうな私の12ヶ月

が封切られたばかり、ということで見ることにしました。

前作、廉価版DVDで購入して見ましたが、自分的には
なぜこれがそんなに話題になる??? という感じだっ
たのですが、他に特に惹かれる映画もやっていなかった
ので、あまり期待せずに行きました。

ただ単に、私が女ごころを理解できていないから、なの
かもしれません(^^;)

さすがに館内は女性の比率が高かったですね。女同士、
とかカップルで、夫婦で、というのが殆どでした。

男一人、というのは私ぐらい(?)

女性比率は8~9割ぐらいでしょうか。

いずれにしても、公開初日の昼下がり、というのに空席
も目立ちました。3連休初日で天気もいいので映画館は
どこもそうなのかも知れません。


私の前の席は、プチブリジット・ジョーンズ、という
べき女性2人組。右隣は対照的なボーイッシュなスリム
な女性。

# 女性で一人というのも珍しいですね。

なんか話がそれてしまいました。感想は・・・。
昔から読書感想文とか苦手なのでひと言。

 "ちょっと現実的ではないな、恋は盲目としても"

まぁ、映画なんだから深く考えずに観ればいいんでしょ
うけど(苦笑)。

13

Category: 映画・コンサート

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

予約のために前売り券ゲット!
今日は、愛知万博のチケットを買ってきました。私のところ、
田舎なので、近くのコンビニには売っておらず・・・(愛知
万博のHPには一部を除き、売っていることになっている
ヤマ○デイ○ーストア、に行ったんですけど(-_-)・・・、
その"一部"だった、ということでしょう。)ちょっと車を
走らせることになりました。

20050314003856.jpg


愛知万博のHPで一部 パビリオンの観覧予約 をしているので
覗いてみると、近いところは結構埋まっていたので、ちょっと
焦って買ってきたんですよ。予約するには券が必要、という
ことなので。

# 実際、どうなるんでしょう。人、人、人・・・となるので
  しょうか。


万博、結構楽しみにしています。一枚はもう持っているので、
買い増し、ということになります。

別に誰かと行く、ということではなく 1人×2日 という
ことなので残念(!?)ですが。

そういえば、この間、よく見ているTV東京のWBSで
モリゾー&キッコロも結構人気だとか。伊藤忠の売り方が
上手いんでしょうけど個人的には・・・。




帰りに吉田の大鳥居の近くのラーメン屋で夕飯。

ネギ味噌+チャーシューのトッピング、でこれ。

20050314004900.jpg



結構量もあり、麺も私好みの太麺で、美味しく頂きました。

12

Category: 観光地

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

舞鶴城
今日は所用で甲府まで。

車で行ったのですが特に渋滞に巻き込まれるでもなく、
順調、順調。

しかし慣れぬ道と駐車場がどこにあるかわからずちょっと
苦労しました。

# 違法駐車はできないタチなので。
  車がレッカー移動されるのではないかと気が気ではな
  く、本来の目的が中途半端になっちゃうので、という
  後ろ向きの理由ですが(^^;)

用はサッサと済まして、せっかく来たのだからと映画でも
観ることに。少し後の回のチケットを購入して、市内を少し
散策。こんな機会でもないと市の中心部を歩くこともない
ので。

とはいえ、足は城跡の方へ。
しかし、甲府の城址が、舞鶴城公園、とは。舞鶴といえ
京都がまず思い浮かぶもので。由来はなんでしょうね。

お城、基本的にはすきなので、旅に出ても時間がとれれば
訪れることも多いんです。

まずは門。

20050313231106.jpg


写真を撮っていたら門から出てきた人に怪訝な顔をされて
しまいました。天守閣が残っている訳でもないので、有名
でもなく、観光客も殆どいない中で写真を撮っていたので
すから。いるのはカップルがデート、とかお年寄りが散策
とか、そういう方が殆ど。

私も、アップダウンもあり散歩にはいいな、と思ってしま
いました。

映画、少し後の回のチケットを買った、とはいえあまりぐず
ぐずしていると昼食を食べられない、ということで、早速、
天守台へ。何せ、朝もろくに食べていなかったんですから。

20050314003008.jpg


写真では広角レンズ効果で富士山がかなり小さく写って
ますが、結構綺麗に見えて良かったです。ただ、頭しか
見えないのは、甲府が盆地であるだけに残念なところ。
これは前に昇仙峡に行ったときにも感じました。やはり
富士山は富士五湖から間近に見るのが一番!


目を北に移すと甲府駅と、止まっているのは身延線の特急
「ワイドビュー富士川」号。3両編成で"かわいらしい"で
すな(笑)。一度、富士から甲府まで乗ったことがあります
が、時速40~50ぐらいで山あいを走るので景色を楽しむの
にはいいですね。

# ただこのときは私は途中で眠ってしまいましたが(^^;)

20050314003151.jpg


そうこうしているうちに映画まで時間が無い、ということ
で昼食はマックと相成りました。

観た映画は「ローレライ」。結構楽しめました。

原作も話題になったそうで・・・。読んでみようかと思案中。

06

Category: 観光地

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

うどん・・・残念!
今日は、吉田のうどんを食べたくなって、忍野まで。

部屋を整理していたら

「美味しんぼ 80 日本全県味巡り 山梨編」

が出てきていたのでパラパラ見ていたら忍野のお店が
紹介されていたから。

最近ブームの天祥庵(^^;)の前を通り過ぎ、忍野村へ。

でも・・・結局、見つけられなかった(T_T)
ネットとかでも調べたんですけどねぇ・・・。

# 私が人に聞くのが苦手、というのもあるが・・・

しかし、忍野村に迷い込んで結構富士山が綺麗に見える
ところを見つけてしまいました。とある蕎麦屋の近く。

降りて写真を撮っても良かったんですが、このときは
頭が店探し一色で・・・残念!

仕方なく、帰りに天祥庵でも、と思ったら、なんと
「臨時休業」(T_T)


そうそう、道と言えば、R139のバイパスがつながり
ましたね。通称富士見バイパス、と呼ばれていた道。

新しい道を走るのは気持ちいいですね。それから、新規
開通部分からは富士山が綺麗に見える。

富士見バイパス、名の通りこれまでも富士山は綺麗に
見えていたのですが送電線が邪魔でした。ところが新規
開通部分は少し小高くなっているところもあり送電線が
あまり気にならない。

今度写真を撮ってみよう、と思ってしまいました。