1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
15
16
17
18
19
21
22
24
25
26
27
31
  12 ,2003

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
11≪│2003/12│≫01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: 有名スポット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

汐留シオサイト-マイぷれすから移行
この日も東京へ(^_^;)

こうも東京に出てくるのでは、あまり実家に帰った意味がな
い・・・(^^ゞ

理由は、大学のとき研究室同期&先生との忘年会が銀座であっ
たため、なんです。
昨日同様、そのためだけに東京まで出てくるのではもったい
ないので、少し早めに出て、これまた話題のスポット、汐留
シオサイトに行ってきました。

こちらも、建物や、空間の使い方が面白い!






日テレでは、何かイベントもやってました。



カレッタ汐留も面白い造りをしていますね。



ここの茶寮 都路里(つじり)というお店、長蛇の列でした。
有名なんでしょうか。それにカップル率が高かった・・・。

私は、その横で抹茶のソフトを購入。なかなか濃厚で美味し
かったです。抹茶のソフト、といえば、新宿西口地下のお茶
屋さんの抹茶のソフトも秀逸です。


それにしても、私のように建物の写真を撮っている人も散見
されました。



年配の方が多かった。やはり写真はおじさんの趣味なのでしょ
うか。私は、みりおじ、ですが、東京新聞調べによる20代の
若者へのアンケート調査によれば、40かららしいので、私は
まだ、おじさん、ではないことになりますが(^^ゞ

ちなみに、そのアンケートによれば、おばさんは30歳、から
だとか・・・





歩きつかれたので、すこしスタバで時間つぶし。
で出てみると、綺麗にライトアップなどもされていたりして。

こちらは鉄道発祥の地でですからSLの形のライトアップ。

# どこかにも似たようなものがある気がしますが(^_^;)、
  あちらの方がスタートは早かったような・・・。



この後、銀座(有楽町東京より)まであるいて移動したので
すが、人の多さに圧倒されました。

# 田舎ぐらしが長くなるにつれ、人込みに圧倒されてしまう
  ようになりました。

まぁ、同期で、京都にいるヤツ、栃木にいるヤツ
も同じようなことを言っていました。

# 私の短い人生を振り返っても、都民であった期間が
  未だに一番長いんですが、人間って面白いものですね。

ちなみに忘年会の席で、最近、六本木ヒルズに行った、という
ヤツ(独身)が、先生をはじめ、皆から
 「六本木ヒルズに一人でいくわけがない。」
と責められていました。まぁ、本人も完全に否定していた訳
ではないので、誰かと行った模様。

# これを端で苦笑いしながら聞いていた私です。とても、
  昨日一人で行った、とは言えませんでした・・・。

スポンサーサイト

29

Category: 有名スポット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

六本木ヒルズ-マイぷれすから移行
この日は、話題となって久しい、六本木ヒルズへ
初めて行きました。

といっても、ついで、なんです。

この日は、赤坂のサントリーホールで第九を鑑賞

前日に実家に帰ったのにまた、東京へ出てくるの
だから、それだけではもったいない、ということ
で、少し早めに出て、前々から気にはなっていた
六本木ヒルズへ寄ることにしたんです。

サントリーホール、前々から憧れを持っていたの
ですが、中々機会が無く・・・

# オーチャードとか、東京芸術劇場は行ったこと
  があったんですが(えっ、MKのクリコンでだ
  ろう、って? 図星ですが(^_^;))

この時期なら、第九、ということで選びました。

オルガニストの井上圭子さんのトッカータとフーガ
や、錦織健さんのテノールもあった、ということも
あります。

六本木ヒルズといい・・・結構、ミーハーな私。

# 時期は、かなり遅れますけどね・・・

良かったですよ。クラシックもたまには。また、行き
たくなりました。

------------------------

なんか、かなり脱線しましたが、本題へ

日比谷線に乗ったのも久しぶりだし、六本木駅から直接
行けるのも初めてしりましたし・・・着実に東京は変わ
っていますねぇ。

まぁ、お店自体は私には縁のない、女性ものとかブランド
ものが殆どで、何も買いませんでした。

# あまり購入した袋を持った人もいませんでしたね。
  ウィンドウショッピングの人が多いのでしょうか。

私は、店よりも、やはり建物に魅かれました。近代建築は
昔の建物のように画一的でなく、好きですね。

オープンスペースや線も個性的で・・・










このあと、展望台へ \1,500- + \500- なり。
でも、この\500-で、屋上に出られるのは新鮮でした。
これだけ高いビルの屋上なのでよかったですよ~。

いい経験でした。

それにしても寒かった・・・。

いたずら&自殺防止(?)のための警備員さんが何人も
いましたが・・・寒そうでした。









しかし、画像ファイル、貼るにあたり、サイズの縮小のみして
いるのですが、少し濃い目になるんですね。

28

Category: イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

東京ミレナリオ-マイぷれすから移行
久しぶりの日記の更新・・・何とか1ヶ月は免れた(^_^;)

さて、この日、実家へ里帰り。

途中、東京で両親(!)と待ち合わせ、忘年会。

ついでに、東京ミレナリオへ

それにしても東京駅、ミレナリオ目当ての人(?)で結構
いっぱいでした。



それ目当ての、ミレナリオイオカードも販売されてました。
ついつい購入(^_^;)

この磁気カード式のイオカードも最近では珍しいですね。


食べて飲んでいい気分になったところでいざミレナリオへ。
それにしても、スゴイ人、人、人・・・。

私は初めてだったんですが、これほどとは思いませんでした。

遠くに小さく見えるのが恨めしい・・・

まぁ、親と一緒なので、色気はありませんが、待ちもそれほど
苦痛ではなかったのでそれなりに時間は潰せましたし、人が多
いだけに寒さもあまり感じませんでした。

で、いよいよ到着。







しかし、皆さん、携帯で撮影していましたね。

私のように一眼レフで撮っている人は殆どいませんでしたが、
これが、列が中々進まない原因でしょう。

# 私も、「とまらないでください」という係員の声が気になりつつ
  も立ち止まって撮ってしまったり(^_^;)

でなんとか、有楽町に到着。



昼間、普通に歩けばあっという間なのに、この日は結構かかりました。

このあと、東京国際フォーラム側へ抜けました。





それにしても東京国際フォーラム内に黄色く色づいた木が・・・



年の瀬の出会い・・・結構新鮮でした。

でもこの場所ってビル風も吹き抜けて結構昼間でも寒いところ
なのになぜでしょう。


まぁ、ミレナリオ、一見の価値は・・・まぁ、あったでしょう。

機会があれば、ルミナリエ、も見てみたいものです。

23

Category: その他

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

新宿散策(?)-マイぷれすから移行
今日は、所用にて新宿まで。

で、あまりにも天気が良かったのでカメラもカバンに。

でちょっと新宿西口界隈をあるいてビル等を撮影しました。







超広角レンズの作り出す世界、面白いですね。

自然だとそうは感じませんが、こういう建物をとると一発ですね。
パースがついたりして・・・


で、歩いているうちに甲州街道のほうまで。



文化服装学園が綺麗になっていて、ちょっとビックリ。

ほんと、小or中学校のとき(?)ぐらいに模擬試験か何かで来たときには、
小汚い(失礼!)建物だったのに・・・

# 甲州街道は車では何度か通ったことがあったのですが、やはり
  運転していると周りが見えないものですね。特に田舎ドライバー
  である私は、車の多さでそれどこではない(爆)

このあたり、結構面白い建物がたっていたりと・・・新たな発見
でした。




20

Category: グルメ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

パイズ-マイぷれすから移行
今日はゆっくりして、年賀状を書こう・・・と思いつつも、
朝何気なくつけていたテレビで富士五湖が紹介されており、
ついつい見てしまいました。

そこで紹介されていたのがこのお店「パイズ」。

あまりにもパイが美味しそうだったので、朝遅く目覚め、
朝食もまだだった私はいちころでした(^_^;)

紹介されたので、混む前に、と早速、出発!



先日書いた、木の花美術館の近くでした。このような店があった
とは・・・

で、期待に胸を膨らませつつパイを注文

日頃紅茶を飲まない私も、紅茶専門店、のようでもあったので、
適当に紅茶を注文。香りが独特でしたが、楽しめました。
パイも絶品でした。テレビで写ったものよりは少し小ぶりのよ
うな印象を受けましたが、とても美味しくいただけました。



もう一つ、という誘惑に打ち勝つのが大変でした(笑)。

「王様のブランチ」、いい情報を有難う!

テーマ : スイーツ    ジャンル : グルメ

14

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

逆さ富士-マイぷれすから移行
この日、午後、東京へ出る用事があったのですが、

家の風呂に入るのが面倒くさい

-> そうだ温泉に浸かってこよう
-> 朝早くからやっているのは「紅富士の湯」
-> 天気もいいから少し早出をして写真も撮ろう

ということで、毎度の撮影スポットへ

天気も良く湖面も静かで最高でした!







最後の写真にもあるように、月も綺麗に輝いていました。

# 上にある、白い点、実は月です。

ほんと、これからの時期、空気は澄むし、富士は綺麗に冠雪しているし
湖面も穏やかで最高です。

皆様も是非いらしてみてください。

# ただし、車の方は要注意。雪国ではありませんので、ほとんど雪は
  降りませんが、気温がかなり下がり凍結します。スタッドレスタイヤ
  は必須でしょう。でなければ湖畔に泊まってゆっくりし、車での移動
  は昼間に限るということが必要かも

ちなみにこの日、山中湖に向かうR138の表示では-4度でした。

この後、冷えた体を温泉でゆっくりあたためたのは言うまでもありません。
「紅富士の湯」は冬季の土日祝は朝6時から開いているので便利ですよ。

13

Category: 観光地

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

鎌倉散策-マイぷれすから移行
今回はドライブではありませんでした。

# 渋滞もそうだし鎌倉はイメージ的に駐車場を探すのが
  大変そうだったし・・・

一応、この日記、写真記録でもあるので書きます(^_^;)

とはいえ、山梨から鎌倉は想像以上に遠かった・・・

# 新幹線なら東京から大阪までいっちゃうぐらい!?

でもまぁ、この時期、一度は行ってみたかったし、今年は
紅葉があまり綺麗でなかったので、最後の望みを鎌倉に、
てな感じで行ってきました。

北鎌倉で降り、まずは円覚寺へ。舎利殿で有名ですが、
境内にもところどころに綺麗に色づいていました。

# ただ、寺の人によれば、今年は綺麗ではない、との
  こと。あっ、これ私が尋ねたのではありません。
  年配の夫婦が聞いていたのが耳に入ってきたんです。

# この歳をして人見知りしがちなもので・・・



この後、紅葉で有名な寺を回ることに。

といっても数年前の情報誌の切り抜きとそれに申し訳程度についていた
絵地図のみだったので結構迷いました。

で、いつの間にか源氏山公園にいっちゃったりして・・・



# この場所もこの後また通りました。自分の方向音痴を思い知りま
  した。まぁ、地図があまりにも脆弱&間違っていたせいもあるん
  ですけどね。

この後、鶴岡八幡宮の方へ

途中、綺麗な紅葉のところでモデルさんの写真撮影をしていました。
レフ版なんかもつかって本格的(当たり前か(笑))。

有名ではない(自分は知らないだけ?)が綺麗なモデルさんだったの
で脇から写真を撮ろうか、とも思いましたが、度胸がなくあえなく
断念(もったいないことしました)。

それはさておき、鶴岡八幡宮へ到着。

年末間近、ということもあり、すすはらいもしていました。

有名な大銀杏。今年の気候のせいだと思いますが、ちょっと上の方
がイマイチでしたが、空の青、との対比が綺麗でした。



この後、建長寺へ。

フジテレビのもしもツアーズで紹介されていたのでつい(^^ゞ

構図を真似て撮ってみましたが、やはりプロとは雲泥の差です。



この後、海蔵寺を経て長谷の大仏まで移動。

朝もろくすっぽ食べずそのまま出かけたので、流石にお腹が空き、
途中あったコロッケ屋で「コロッケ三兄弟(こんな名前でした)」
を食べました。なんでも面白いコロッケを出す、ということで有名
らしい・・・

で歩きながらコロッケをほお張り一路、大仏へ。

ここにきたのはホント20年ぶりぐらい(?)。

でも、相変わらずややしい微笑をたたえていました。

私は大仏ではここが一番好きです。





この後、長谷寺にも寄って岐路へ。

朝9時から、5時間近く、ほとんど歩き回っていたことになり、
自分でもビックリ。

# こんなに歩いたのは久しぶりでした。日頃は車通勤だし、
  仕事中は、構内を歩くぐらい(ずっとではない)なので

筋肉痛が怖かったのですが、幸い、翌日も、翌々日も(!)大した
筋肉痛は訪れませんでした。

まぁいずれにしても、天候にも恵まれ、遠征してきただけの
価値はありました。

07

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

試し撮り-マイぷれすから移行
今日は、ボーナスをあて込んで購入した新レンズの本格的(?)
試し撮りのために、毎度毎度の山中湖へ。

まずカシャ



すると、とんでもないことが発覚!

フィルターをつけたら四隅がケラレてしまいました(T_T)

# 偏光フィルターだったので結構高かったのに・・・

ということで以降はフィルター無しの撮影。

でも、画角の広さにちょっと感動(単純です(^_^;))



今までのも結構、広角レンズでしたが、今回のはさらに、なので。

昔は、鉄道写真が好きだったので望遠で、圧縮され、引き寄せられた
画像が好きだったのですが、最近は鉄道は全くと言っていいほど撮らず
専ら風景ばかりなので広角派になりました。

何でもかんでも詰め込みたい、という欲張りなんでしょうね(笑)。

この後は河口湖の方にも移動したのですが、雲もありあまりいい写真は
撮れず・・・。

で、木の花美術館併設のカフェ「オルソンさんのいちご」へ。

ここ、前にも訪れたことがあったのですが、「いちごのシフォンケーキ」
が美味しかったので、甘い物好きの私としてはついつい足が向いてしま
いました。

夕方で閉店間際だったこともあり、店内は閑散としていました。



で、お待ちかねのケーキ!(^^)!



お腹が空いていたこともあり、美味しく頂きました。

そうそう、建物はこんな感じです。左がカフェ、右が美術館です。



だいぶ日も陰り・・・ふと富士山方面を見ると綺麗だったので、
近くのスーパーの駐車場に車をいれ、思わずカシャ



こんなとりとめもない一日が終わりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。