1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
  04 ,2003

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
03≪│2003/04│≫05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30

Category: ドライブ(その他)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

九州旅行(五日目)-Lycosから移行
またも、行先に迷う。

悩んだ末に山陰に回ることに。

今回の旅行、これまでに無く疲れてる・・・

次はさすがに車で来るのは無理か、という考えも首をもたげてくる。

# まぁ、休み前は結構激務だったので、それが残っていたのかも
  しれないけど・・・

車で山陰、なんてそうは行けるもんではない。ということで、浜田道
を通って山陰へ。

本当は行くなら山口からずっと日本海岸を進みたかったところだが(^_^;)

で、まずは、「出雲大社」

まずは有名な注連縄に圧倒される。





神社なんて、あまり行く機会がないし、さすがに、神話の世界を再現した
ものもあったりして、その雰囲気の違いを楽しむ(^_^;)





つづいて、松江へ移動。もちろん松江城目当て。

結構お城は好きで、機会があれば立ち寄ります(^^ゞ

おっと、その前に小泉八雲記念館等にも。





小泉八雲、あまり、長くはいなかったんですね。松江。その理由が
寒いから!
でも奥さんは松江の人みたい。

ここではたと迷う。これからどうしよう・・・天橋立は遠すぎるし・・・
疲れも溜まっていたので、少し西に戻ることになるが、心に引っかかっ
ていた玉造温泉へ。

こちらの日帰り温泉施設に来ました(^^ゞ。




で、大分時間も経ってしまったので、とりあえず夕日が見えるところ、という
ことで、美保が関灯台へ。

隠岐は残念ながら見えませんでした・・・。



が、夕焼けは結構奇麗でした。



で、いざ帰らん、というところで灯台に人影が・・・。ビクッ。
ちょうど灯台の灯をともしたところだったみたい。でもホント、
ビックリしました。



この日はこれからも長く・・・米子道、中国道と通り、香芝SAまで。

当然、到着したのは深夜、日付も変わっていたし・・・。

車中で爆睡。

スポンサーサイト

テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

29

Category: 九州

Tags: ---

Comment: 0  

九州旅行(四日目)-Lycosから移行
さて、順序は変わるも、今日は由布院へ(ワクワク)

しかし、あまり早く行っても、と思い、ちょうど行きの
SAで購入した「Kyushu Walker」に載って
いた、有田の陶器市を覗くことに。

# なんか節目の年だそうで。


はっきり行って陶器なんてあまり興味は無かったんですが、
歩いてみているうちに結構楽しんでいる自分に気がつきま
した。









高いものから、安いもの、一風変わったものまで様々。

ただ、ここでもおばさんパワー炸裂の光景を見てしまいました。
すこし年でハッキリしないおじいさん店員とのやりとり。

おばさん「この皿たくさん欲しいんだけど。」

おじいさん「ありますよ。」

おばさん「1枚150円だから、たとえば20枚だったら
     3000円だけど、20~30枚くらいまとめて
     買うからまけて! 2500円でどう。」

おじいさん「いいでしょう。」

おばさん「よかった。30枚で2500円な。」


言葉遣いや細かな言葉までは覚えていませんが、こんな
やりとりでした。いつの間にか10枚増えている・・・
(苦笑)

最終的な会計の場まではいなかったのでどうなったかわかり
ませんが・・・

そうそう、疲れて入った休憩どころで、コーヒーを飲んだら
このとおり、有田焼でした。

パイプ椅子&コーヒーの味 にちと目をつぶれば(笑)
なかなかよかったですよ。器は自分で好きなのを選べました。



そんなこんなで少し長居をしてしまい・・・
眠気も手伝って湯布院到着は日帰り入浴可能な時間終了の
1時間前、を切っていました。

# 長湯の私には不満(^_^;)

話が戻りますが、有田はスゴイ車でした。私は到着が早かっ
たのでそうでも無かったのですが、出る頃には渋滞、渋滞、
渋滞。渋滞横目に車を走らせたのでした。

関東にも、益子や笠間など焼き物で有名な街があるので、
機会があれば、と思います。

またまた話を戻して湯布院の話。

湯布院は俗化している、と聞いていたのですが、私が寄った
ところが少し中心街から外れていたせいか、そんな風には、
感じませんでした。

これは、その温泉から湯布院中心街(?)方面を写したものです。



そして、これが由布岳。この雄大な山をみつつの露天風呂、
ということで最高でした(^O^)/



恒例の、タオル(笑)



その後、帰路(!)に。といっても別府の方へ降りました。
疲れていたのですが、折角、ということで地獄めぐり。









時間が遅かったので、全ては回れませんでした。

それにしてもまだ暗くもなっていないのだから、開けてよ、
ってな感じです。

この後、ひたすら北上。

宇佐八幡の近くも通ったのですが、

「辛島町」という交差点などもあって、思わず、「オッ」(笑)

確か、前にラジオで本人が話していたのですが、辛島さんの
祖先は、宇佐八幡に仕えるひとだったとか。ここら辺には辛島
さん、という方が多いようです。

少し後ろ髪をひかれつつ北上(^_^;)

これまでは全て関門海峡は橋で渡っていたので、今回はトンネル
で。

# 結構狭くて怖いですねぇ。

その前に、レトロ地区、などというところも見てみたく車で探すも
よくわからずウロウロしていましたが、夜ということもあり人も
車も少なく、断念して大人しくトンネルをくぐったのでした。


トンネルをくぐりぬけてから中国道へ。雨も激しく降りだし・・・。

# あっ、ガソリンが・・・

ということで気が気でないまま車を東進!

高速、って燃費はいいけど距離が進むのでガソリンの減りも早い
んですよね。

なんとか、王司PAに滑り込みセーフ(笑)。


この後はひたすら中国道を東進。これまでほとんど山陽道ばかり
だったので(笑)。

それにしても車がいない・・・暴風雨の中をひたすら孤独に東進。

なんとか、安佐SAまで来て力尽きました。

雨の中の車中泊でした。

テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

28

Category: 九州

Tags: ---

Comment: 0  

九州旅行(三日目)-Lycosから移行
いよいよメインディッシュのHTBへ。
今回の出発時に決めていたのはこれだけ(^^ゞ
# 相変わらずの行き当たりばったり。

去年の夏に来たのにまた来たのは、やはりハウステンボス
が会社更生法の適用申請をしたため。

  お気に入りの場所が、変わり果ててしまう(?)前
にもう一度この目に、そして写真に収めたかった

から。

でも、前と特に変わりなく、一安心でした。
いい天気にも恵まれました。

ビールが美味い!

JAFの情報誌によれば、個人差はあれ、飲んでから
8時間ぐらいは判断能力が落ちるようです。ちなみに、
一番ひどいのは飲んでから2~3時間ぐらいだそう。
途中で寝ればいい、というものでもないそうですよ。

ということで、昼過ぎまではビールを美味しく頂きま
した(笑)。

開園から終園までいるので、早い時間なら飲んでも
酔いがさめるので運転可なのです。

-------------------------

以下は、HTBガイドみたいになってしまいますが・・・




開演前、門前のホテルを写してみました。なかなか、いい
感じでしょ(笑)。




エントランスです。開園時間になると、ここを入り、
キップを買って、さらにエントランスを入るということに。

さすがに昨夏(お盆)よりは人が少なかったです。パラパラ
と遠巻きにしていました。




建物なんかも、適当に蔦が絡みついたりして・・・いい感じ
になっています。




時期的にチューリップ祭りは終わってしまっていましたが、
園内は奇麗に花々が。




今回はまず、このルフティバルーンを目指しました。昨夏、
長時間待ちだったのであきらめたのです。他のアトラクション
などは、比較的スムーズに観覧できるのですが、これは混んで
ます。






いささか料金は高いしパスポートも効かないのですが、まぁ、
ご覧のとおり、いい眺めでした。一番高い「ドムトールン」も
下に見えます。




こんな"町並み"も気に入っているところ。仕事柄、まとまって
休みがとりにくい & とれたとしても直前に変更になる可能性
がある私としては、気軽に海外旅行気分を味わえるので(^^ゞ

# それに海外より安全だし(爆)




ここは、いつかは泊まってみたいと思っている完全に園内に
あるホテル「ホテルヨーロッパ」

# しかし、高い・・・& 相手もいない(笑)










園内では、大道芸やショーなども繰り広げられていました。
これまでにアトラクション系は制覇していた私は、ここら辺を
はしごして回りました。









ここら辺の庭園もなかなか。まぁ、卒業旅行で見たヨーロッパ
のものに比べたら・・・というのはありますが、国内で手頃(?)
と考えればいいでしょう。




夜のショー。三脚ぶったてて(足は広げませんでしたが(^^ゞ)
ノーフラッシュで撮影。まぁまぁ、というところでしょうか。
いかんせん、早い動きのダンサーはブレてますが。






夜景もなかなか。ホント、一度は、園内ホテルに泊まって過ごし
たいな、と思ってHTBをあとにしました。

それまで頑張って経営を立て直して欲しいです! ガンバレ!

この日は、一日中歩き回り、写真を撮って疲れ果てたので、
昨晩とまった健康ランドに戻りました(^^ゞ

# ビールが美味かったです。

テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

27

Category: 九州

Tags: ---

Comment: 0  

九州旅行(二日目)-Lycosから移行
またまた、時間が空いてしまった・・・(^^ゞ

さて、二日目。

まず・・・寝坊した。

昨夜、吉備SAについたのが(私としては)それほど遅くない
時間なのに・・・出発は6:50になってしまった。

それに無茶苦茶眠い・・・・・

下松SA,伊佐PAで休みつつ、壇ノ浦PAへ

昨夏にきたときは夕方で、かつ行き交う船がなんとも言えずよく、
また立ち寄ったのでした。

# そのときの写真はマイクロドライブから読み込むときに
  こわれた(T_T)/~~~

くっきり晴れているわけでもなく、夕景でもなく、船も少なく
イマイチでしたが、ここまで来たのか・・・という実感が。





本来の予定では、なんとか湯布院まで足を伸ばし一風呂浴びた
あと長崎方面へ、の予定だったのが、進行が遅く、湯布院に行っ
ても、お目当ての温泉宿の日帰り入浴可能時間にはとうてい間に
合わない・・・

ということで、急遽、行先を平戸へ。

なぜって、長崎には前に電車で行ったことがあったし、夜は、
佐世保の健康ランドにしようと決めたので、近場で有名どころ、
ということでして(^^ゞ

これまでなら車中泊、なんだけど、やはり、年か。長距離ドライブ
&車中泊がきつくなって来たような気が・・・。

で、とりあえず行ってきました、平戸島、まで。橋で結ばれた日本
最先端のまち、まで足を伸ばしました。



# でもこの看板ぐらい(?)でちと寂しい。まぁ、本州北端の
 大間崎も少しはマシでしたがやはり寂しかったし。まぁ、こんな
 ものでしょうか。

踵を返して今度は平戸島北側を走行・・・沈み行く夕日にせかされ
つつ走るような感じでした。当たり前ではありますが、やはり西に
来ると日の入り時刻が遅いですねぇ。お陰で助かりましたが。

途中で奇麗な夕景につられてパチリ。





でもこちらはキリシタンが昔、かなりたくさん処刑されたとか・・・。

平戸市街に戻った頃には夕方で、資料館その他はもう閉館、という
ことで佐世保の健康ランドへと急いだのでした。

テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

26

Category: ドライブ(その他)

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

九州旅行(一日目)-Lycosから移行
遅くなりましたが、少しずつ。

本日分は、写真はありません。

仕事で潰れるかと思っていたGWもなんと、蓋を開けてみれば

暦どおり+年休までとれて 10連休!

といっても、後半には所属するクラブのクラブマスターの結婚
祝いが入っていたので戻ってくる必要がありましたが、それで
も、日頃取れない長期の休み。

そう、直前まで分からない"生き物"を扱っている関係上、前々
から予定を立てられないので、海外旅行は卒業旅行の時だけ。

海外旅行・・・次は、あるとすれば新婚旅行。これは大手を
振って行ける(?)。

# でも、あるのか・・・。退職後だったりして(^_^;)

もちろん、私の会社にも職場や担務によっては、海外旅行に行っ
ている人はいる。

私も、もうちょっと要領よく仕事ができればいけるかも、なんだ
けど・・・

前置きが長くなってしまいました(^^ゞ

旅行の話。

例に漏れず、前日は深夜まで仕事。なのであまり早く起きれません
でした。それから、旅行時、楽なように散髪に。短めにしてもらう。

# いえ、日帰り温泉施設などではドライヤーがよく使えないとこ
  ろも結構あるので。乾かさなくても、自然乾燥でなんとかいけ
  ないと(笑)
  
で、床屋での話し。

店員「GWはどちらか、いらっしゃるのですか。」

私 「ええ、ちょっと九州まで」

店員「そうですか。帰省とか?」

私 「いえいえ、観光です。"潰れた"ハウステンボスに行ってこよ
   と思っているんです。」

そう、私、遠方、ということを考えれば十分リピーターと言っていい
かも。なんせ、これまで3回、今回行けば4回目だから・・・。
距離で言えば、TDLとかの方が圧倒的に近い(日帰りできる)し、
前は、こちらに越してくる前は、舞浜に住んでいたのに、TDLはこれ
まで2回それも10年以上前、TDSは昨年、某クラブのオフで1回
なんですよ(苦笑)

話を戻して

店員「いつの飛行機で発たれるのですか。」

さすがに、新幹線はおろか、車でいく、など夢にも思わないでしょう、
普通。でも、弱い私は、ついつい、話をあわせてしまいました(^_^;)

私 「明日の飛行機です。」(オイオイ)

実は、床屋近くに停めた車の中には旅支度が済んでいたんですねぇ(笑)

散髪すんだらそのまま発、の予定で。

いつも、西進するときは、東名を使います、なんとなく。で帰りは中央
というのがパターンとなっているので、南下。

GWに車、というと、渋滞が・・・と思う人も多いと思いますが、今回
は日にちの並びの関係も手伝って、渋滞らしい渋滞に巻き込まれたのは
高速道路では皆無でした(ラッキー)。

高速に乗って快調に西進。しかし、
  昨夜仕事で遅かった。
  帰ってから旅支度をした
で、あまり寝ておらず・・・眠いっ。

ということでSAに避難。牧之原SAへ。気分転換にスナック等購入し
コーヒー飲んでもダメ。

ということでリラックスコーナーでひと寝入り。
この牧之原SA、リニューアルされて奇麗になり、ごろ寝できるスペー
スまである。初めて使いましたが、大分疲れが取れました。今後、重宝
しよう(笑)

起きてから西進。いけるところまで行こう!

これもいつものパターン。混む名古屋近辺や大阪近辺を夜に抜けること
で渋滞回避です。というより渋滞への恐怖に駆り立てられて、という方
が正確かも(笑)。

それでも疲れ果て・・・吉備SAで車中泊、と相成りました。

テーマ : 写真日記    ジャンル : 日記

19

Category: 有名スポット

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

夕景-Lycosから移行
あまりにも間が空きすぎたので・・・

日記の趣旨を少し変えました。

もともとは、ドライブ記録、としてスタートしたこの日記
ですが、そのうち写真を貼りだし・・・自分の中では写真
も大きなウェートを占めてきました。

# 写真のクラブにも入っているし・・・

このところ、ドライブらしいドライブに行っていないこと
もあり(つまり楽しむためのドライブ、という意味です。
移動のためのドライブはちらほら)、日記の更新できずに
いました(^_^;)

今日、ドライブではなく、電車で新宿に行ってきました。
そのときの夕景がとても奇麗だったので、日記の題名を

ドライブ "or" 写真日記

とかえることで、写真メインでも日記を書けることに致
しました。

日記を読んで下さっている奇特な方、今後ともよろしく
お願いします。

# ますますbb(ブロードバンド)でなくてはきつい
  日記になってしまいますが(^^ゞ



本当は、虹も奇麗だったのですが・・・あまり納得して
いないので、こちらのみ。

# でも写真のクラブには虹の方も貼ってしまった(爆)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。