1
4
5
6
7
8
9
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
  11 ,2002

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
10≪│2002/11│≫12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

24

Category: 紅葉

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

修善寺もみじ林-Lycosから移行
今日は、休み1日目

# 土曜出勤だったから・・・で、ちと夜更かしもしてしまい・・・

とはいえ、折角のお休み。有効活用しなくては、と修善寺まで。

富士五湖、芦ノ湖を横目に素通りし(^^ゞ 一路南下。

さすがに芦ノ湖付近はもう終わり、って感じでした。

先週、行っといて良かった~。

スタートが遅かったので、三島とか沼津の渋滞にハマるのが
嫌だったので、伊豆スカイライン経由で行きました。

ということで、結構スムーズに到着しました。

目的のもみじ林、去年だったか、『東京一週間』という雑誌
で見て、一度は是非に、と思っていたんです。

# ドライブ、温泉、紅葉、などという言葉に弱いので、買っ
  たんです。(^^ゞ でも最近の情報誌もすごいですねぇ。
  必ずといっていいほどラブホの情報まで書いてある。

## まぁ、「一人きままにドライブ派」の私には縁のない
  ところではありますが・・・。

さて、到着。場所は「虹の郷」近くです。最初、間違えて、
「虹の郷」に行ってしまいましたが・・・

# 「虹の郷」ってニュージーランドのテーマパーク?
  知っているかた、教えてください。

また話が脱線しましたが、もみじ林へ



観光バスがいっぱいで、・・・
(この写真は実は帰りに撮ったものです。行きはもっと沢山
 いました)

でも入り口に奇麗に色づいた木があり、少しワクワク(笑)

少し人は多かったのですが、それでも楽しめました。

時期的にはまだ少し早かった。
(『東京一週間』にも11月下旬から12月半ばが見ごろと
 書いてありましたし)



でも、場所によっては奇麗に色づいているところもありまし
たよ~。



それにしても、曇りで残念!

ただ、高台からは、ほんの一瞬ではありましたが、富士の高嶺
が具間みれました(^^)v

でもここ、ほんとにいいところでしたよ。
奥のほうには人も疎らで、このようないい雰囲気のところも
あったりして。



こんなところを語らいながら歩いたらいいと思いますよ。
カップルのかたにお勧めです。



# 色づいちゃったら人がワンサカ来るんでしょうけどね。

スポンサーサイト

16

Category: 紅葉

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

箱根、天気がよければ・・・でも-Lycosから移行
この日は、生憎の曇り空

# 予報では晴れ時々曇りだったような・・・

で、晴れてくれ、と念じつつ、箱根まで。

私のところからだと比較的(?)近いので、いちど紅葉
の季節に行ってみたかったんです。

国道沿いもいい感じ。仙石原あたりは最高でした。

で期待しつつ芦ノ湖へ。

良かったですね~。晴れていれば申し分なかったので
すが・・・



このあと、山のホテルへ。

# 本当は、おなかが空いたのでランチでも食べたかったん
  ですが、さすがに昼食で5000円弱も出せない・・・
  彼女でもいれば別ですが、一人じゃねぇ。腹に溜まれば
  と考えてしまったり・・・

でも、紅葉に感動!



ホテルの庭園内なので少し作られた感はありますが、
それでも最高でした。いい時に来ました。

で、食事もせずに紅葉を楽しませてもらったので、
というわけでもないのですが、少し宣伝を(^_^;)

ホント、いい感じのホテルでしたよ。



結婚式も挙げてました。今月末には、新しいチャペル
もオープンするみたいです。

ホテルの外壁もこんな感じ。



いい感じでしょ。

日頃、宿泊にはお金を極力かけない私でも、泊まってみたく
なりました。

ちと、褒め過ぎ?(笑)

11

Category: 富士山周辺

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

紅葉、最高-Lycosから移行
この日は、前日の疲れが残っているだろう、
ということで、先月の休日出勤の代休を入れ
てました。

# 忙しいのに(^_^;)

おかげで、この週は猛烈に忙しかったんですけどね。

で、河口湖に(またかい、といわれそう)に行ってきま
した。

風が強く、猛烈に寒かったのですが、いい写真が撮れま
した。自分では気に入っています。



で、この寒い中、道の駅でラベンダーソフトを買って
食べたりもしてました(ばく)。

でも、ラベンダーソフトは、ハーブ館のが好きです。

このあと、またまた、紅葉トンネルへ。
最高の状態でした!


10

Category: 観光地

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

西伊豆-Lycosから移行
# 最近忙しくて、サボってました(^^ゞ
  今月は忙しいので、簡単に・・・

この日は、親と旅行で西伊豆へ。

# 年に1~2回行きます(場所は様々ですが・・・)

いい天気で、いつも見ている富士山とは違った富士山も
見えたし、美味しい海産物も食べられたし、で楽しめま
した。



親つき、ということもあり、出遭い岬でも出会いはあり
ませんでしたが(^_^;)

# いなくても、無いだろう! という突っ込みがあり
  そうでしたが・・・。

この日は親に付き合い、恋人岬にも行きましたが・・・

まぁ、熱い方々が多かったです、ハイ。

03

Category: 紅葉

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

リベンジ-Lycosから移行
昨日が、最後が良くても後は天気に恵まれなかったので、
朝早く起きて、リベンジ。

でもあまり、早く起きられなかった(^^ゞ

でも、昨日以上に天気が良く、最高。



もみじの方は、もう少し(昨日とそんなに変わっている訳ない(^_^;))



もみじトンネルです。赤いところを選んで、雲ひとつ無い、秋晴れの
空に浮かぶ富士を写してみました。



で、あまりにも天気がいいので、いつも私がいくと天気が悪くて
富士が見えない天下茶屋へ。
少し、雲が出てきましたが、それでも奇麗でした~。



それにしても、このあたり、紅葉真っ盛り。天下茶屋付近も車、車、車
すれ違いが大変でした。
でも、奇麗で空気も美味しいし、満足、満足。



-------------------------------

ここまで来て、時間が早かったこともあり、欲が出て、山梨
県人であるからには、一度ぐらいはと昇仙峡へ。

しかし、覚悟していたとはいえ、渋滞、渋滞、渋滞
トロトロとでも流れればいいのですが、固まって動かない。

しかし、心晴れ晴れの私はいらつくことも無く、マンガ
読んでました(^_^;)

# 読めるほど動かなかった。数分間固まって、ちょっと
  だけ動いて、また数分間固まって、って感じ。一応、
  読むときは、Pに入れてサイドブレーキも引いてまし
  た(^_^;)

でも、まぁ、なんとかたどり着いて、渓谷を探索しつつ、
自然美を満喫。





ロープウェーにも乗ったし

# それにしてもこのロープウェー、すし詰め、って感
じで(^_^;)一応、定員乗車なんですけどね。

で、ロープウェー終着からの富士の眺め。本当にいい天
気でした。



縁結びにご利益があるという神社もありましたが、私は
お参りしませんでした(^_^;)。罰があたる(!?)
この写真「はい、チーズ」って感じで微笑ましいっす。



それにしても、この日は、カップルや家族連れにシャッ
ター切るの、よく頼まれました。でかいカメラを首から
下げていたからでしょうか(^^ゞ



そうそう、富士と反対側(秩父方?)の眺めも奇麗でし
たよ~

帰路見えた、甲府の市街地。さすがは県庁所在地ですね。大きいです。
この後、市内で大渋滞・・・。



で、暗くなったので、またまた「もみじ回廊」へ。
こんな感じで、もうちょっとですかねぇ。今週末あたり
が奇麗かもしれません。



# 紅葉がどれくらいの速度で赤くなるのかはよくわかり
  ませんが(^^ゞ

今日もロクなものを食べずにいたので、

# ほんとうに「団子より花」でして(^^ゞ

渋滞疲れも相まって、へとへと。結局、ファミレスに
入ってしまいました(^^ゞ

02

Category: 紅葉

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

100.000km到達-Lycosから移行
ついに到達しました。が、その瞬間がいつだったか良く分からない
んです。運転の方に気をとられていて。

# 運転に集中していた、ってことで安全上は良かったのですが
  ちょっと残念。

河口湖の「紅葉トンネル」から山を越えて甲府のアイメッセ山梨に
向かっている間のどこか、なんですけどね。

話をもどして、朝から。

朝起きて、シャワー浴びて(先週は仕事が忙しく、朝のシャワーの
時間も寝ていたい、って感じだったので、最低限しか・・・スッキ
リしたかったし、それに髭面だったし)、朝飯も食べずに出発。

# 道が混むし、雲で富士が隠れる前に、って思ったので。

「花より団子」とはいいますが、私の場合、ことドライブとなると
「団子より花」となりがちです。ひとりだから、ってこともあるけ
ど、
 「いまここだから、今出れば、日没前にあそこまでいける」
なんて考えちゃったりするので。

だから、結構アチコチ行ってる割には名物料理&名店は殆ど寄った
こと無いんです。

# そういうゆったりした旅もしたいのですがねぇ、助手席に誰か
  いればそういうこともあるんでしょうけど(^_^;)

話を戻して、一路、山中湖へ。

吉田市街では、まだ奇麗だったのですが・・・



# 信号、青ですが、赤からの変わりばなです。車は動いて
 いません。ですから危険行為ではありませんよ~(^^ゞ

でもやはり、雲で隠れてしまいました。

風があったので、晴れるかと思い、湖畔を散策。

# いいお店があれば、朝食でもとりながら、と思ったので
  すが、こちら側にはなく・・・それに朝もそこそこ早かっ
  たので・・・

結局、朝食抜き(T_T)

でも、歩きなので運動にはなったし、日頃車では気がつか
ないところにも目がいきまして・・・

いい雰囲気の休憩所がありました。



雲が無く、隣に素敵なパートナーがいれば、などとチラと
頭をよぎりましたが、無い物ねだりをしてもねぇ。

# この日記をごらんになった方で、今度山中湖へいらした
  方は、是非寄ってみてください。

結局晴れず、紅葉祭りをやっている河口湖へ
まだ少し早いかな、って感じでした。
そこそこ色づいているので楽しめはしましたが・・・



# 写真は「紅葉トンネル」です。

富士はここでも×

で、当初の予定通り、アイメッセ山梨に向かったのです。

# やっと、頭で書いたことにつながった(^^ゞ

ジャパン・フラワー・フェスティバルに行ってきました。

# 柄にも無い、といわれそうですが・・・
  なんてったって、花の名前、殆ど知りませんからねぇ。
  自分でも、なぜ前売り買ったのか、不明、です。

それにしても予想に反して、人、人、人・・・
花を観にきたのか、人を観に来たのか分からないぐらい。

# 前に行った雪舟展、を思い出してしまいました。
  あれほどではなかったのですが。ひとつ観るにも並ん
  で時間がかかるし、じっくり観られないし。

もう少し、会場のスペースがあれば、少しはマシなのに、
って思ってしまいました。

とりあえず、花の写真を。




個人的には、室内より、太陽の光の下で観てみたかった、と
思いました。

ここで、昼も大きく回ってしまいました。

アイメッセの周り、何も無い(?)
テントでスナックは売ってましたが・・・

腹が空き過ぎて、空腹感もそれほど無かったので、昼も抜き。

そこで夜間ライトアップされるという、河口湖紅葉まつり会場へ
と戻ることにしました。

着いたのは暗くなるにはまだ時間がある時分。こんどは河口湖畔
を散策。

湖畔で、雰囲気のいいケーキと紅茶のお店、があったのでフラフ
ラと入ったのですが・・・

ケーキは売り切れ(号泣)
頼んだコーヒーも水っぽくてマズイ(大号泣)

つくづく、ついてない・・・



紅葉回廊は、まだまだって感じでしたが、紅葉街道、は奇麗に赤。
写真は、オルゴール美術館。

少し値は張りますが、入って損はないですよ。お気に入り
の場所です。

# しかし、今日は疲れと空腹でパス

寒くなってきたし、ということで帰路へ

と走っているうちに、ふと富士を見ると雲が晴れている!

ということでUターンして湖畔へ。

最後だけは何とか"良し"でしめることが出来ました。