2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2002

ぶらっと気ままに一人旅をしたりするのが好きなのでその記録などが出来れば、と思っています。


プロフィール

みりおじ

  • Author:みりおじ
  • 写真いっぱいの重たいBlogですみません・・・。
    ( More...をクリックすると写真が沢山出てきますm(_ _)m)

    Copyright(C)
        みりおじ

    不許無断使用
    不許無断複製
    不許無断転載
最近の記事+コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Tree-CATEGORY
キーワードクラウド

FC2カウンター
カレンダー(月別)
09≪│2002/10│≫11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
全記事(数)表示
全タイトルを表示
フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ FC2 Blog Ranking

13

Category: 紅葉

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

540km-Lycosから移行
今日は、朝早く出てドライブ。

去年見た紅葉が忘れられなくて・・・

山梨や東京はまだまだこれからなんだけど、
北関東で標高の高いところは結構色づいて
いる・・・

# 北関東ともなると、私のところからだ
  と山を越えていかなければならないの
  で、結構大変。3連休の中日ぐらいで
  もないと・・・

## SLCのオフとか、その他あったん
   ですけどね。

まだ暗いうちに出発。車のウォーミングアッ
プも兼ねて、ひとつ先のインターから中央
道へ

そして八王子から16号経由で圏央道へ。

# 圏央道、実は乗ったの初めてでした。
  早く中央道とつながるといいなぁ。

## ここは必要な高速道路だと思います。
  あと外環もつながると首都高の混雑も
  少しはマシになって・・・

話がそれたので元に戻して・・・

朝早かったこともあり、道もスムーズ

でも朝も早くから中央道の下りは混んでました。

# 関越も? と少し嫌な予感。

車は多かったけど関越はなんとか順調。

SAで朝飯を食べて、いざ再出発、というところで、

沼田の手前で事故渋滞との表示が・・・

観光地で渋滞に巻き込まれたくなかったので高速
使っていたのに・・・まぁともあれ、先を急ぐ。

この多い車も上信越道の方へ流れてくれれば、と
思いつつ北進。

でも、10kmの渋滞に・・・

でもって、目的地 水上IC の出口も車の列(T_T)

東京の人には、湾岸の浦安の出口渋滞を思い浮
かべてもらえれば分かりやすいかも。あのよう
に路側帯に長蛇の列でした。

でも降りてからもかなりの車が私と同方向に。

# いゃだなぁ、と思っていたけど、そのうち
  に一台、また一台と少なくなって(みな、
  目的地が若干違っていたんでしょうね。)

でも奥利根の渓流沿いの車が止められるような
所は車、車、車・・・

それでも、なんとか車を止めて、写真を色々
撮って来ました。

# ここへの貼り方が判らないので写真の方
  の写真館へ(^_^;)
  SLCの方は、オフ会アルバムだし(^_^;)

## ↑ パムさんに教えていただきました。
     試しに貼ってみます ↓


でも、まだ少し早かったか・・・去年のよう
な感動は無かった・・・。去年は夕方だった
こともあり山が真っ赤に燃えるような感じで

でも、満足満足。

で、まだ早いので120号経由で椎坂峠の
オルゴール館へと進む・・・

でも下り(私と反対方向)の渋滞、すごかった
ですねぇ。椎坂峠から吹割の滝までですから。

# 吹割の滝は駐車場が少なく、店の持つ駐車
  場が大半で、かつ狭いので、どうしても渋
  滞しがち。

私は、逆方向だったのでよかった~。
まぁ、紅葉はまだだろう、ということで今回は
吹割の滝には立ち寄りませんでした。好きな
滝なんですけどね。

さて、まだ昼頃だったのでどうしようと思案。

# 同時に、どうやって帰ろうと少し途方に
  暮れてました。疲れも出てきていたので。

草津の風呂に入ってゆっくり帰るか。
高速乗って秩父経由雁坂トンネルで帰るか。

などなど。相変わらずの行き当たりばったり。

とりあえず、経費節減のために高速は使わな
いことにして、西進。

ところが・・・大渋滞。

紅葉の季節だから吾妻渓谷か、いやいやまだ
色づいていないはずだ・・・

などと考えはするもののノロノロと。

吾妻渓谷に到達するものの、まだ延々と渋滞。

??? となるも、疲れていたのでとりあえず
吾妻渓谷に。

やはり殆ど色づいていなかったけど、あたりを
小一時間ほど散策。いい森林浴となりました。






# 戻ってきても、まだまだ渋滞は解消されて
 おらず・・・まだ夕方だったからでしょう。

で結局、渋滞は草津方面への分岐まで続いてい
ました。遅くなり、疲れていたので草津はパス。
温泉は山梨県に入ってから、と気を取り直して
南下。

# 北軽井沢までは快調だったのですが・・・
  夕日に沈む浅間山もとても奇麗だったし。

で、北軽井沢から大渋滞。東京方面への車で
しょうが、私は長野回りと決めていたので
(^_^;)なんとかR18までと我慢我慢。

# 上信越道の軽井沢ICあたりは大渋滞の
  メッカですからねぇ。軽井沢にはアウト
  レットもあるし。

それにしても長い渋滞。景色は楽しめないし
眠いし暗くなって・・・オッと危ない(笑)

# でも、いらいらは不思議と無かったです
  ねぇ。時間に追われていなかったからで
  しょう。

でも、「迷子になってもカーナビがある」と
いうことで、途中で細い道へ。別荘地帯を、
基本的に、南へ西へと。

良く分からなくなってきたところで、長野ナ
ンバーの車が。ラッキー、ということでつい
て行きました。

# 追分の先まで来れて渋滞もなく。

佐久から小海、清里経由R141で帰りまし
た。

# 最後の最後、山梨でも大渋滞にハマり
  ましたが・・・

それにしても、後でオドメータを見て、540
[km]と分かってビックリ。

これって、ほとんど東京-大阪間の距離。

# 最後は疲れ果て、時間も遅くなり、
  温泉にも寄らずに帰宅したというオチ
  もつきました。

でもまぁ、なかなかいい一日でした。

--------------------

しかし、相変わらず文体が滅茶苦茶です
な~(^_^;) ですます調になったり。

スポンサーサイト

01

Category: イベント

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

全国花火競技会-Lycosから移行
今日は、毎年楽しみにしている全国花火競技会へ!

# ちと、遠いんですけどね(^^ゞ

と、その前に車を点検に出してからいざ出発。

# ATフルードとか交換したので、少なからぬ出費・・・

それにしても、混んでいる下りの中央道を横目に登る
のって快感(性格悪っ)。

でも、新宿あたりから毎度の首都高大渋滞・・・

そういえば、と表参道に野暮用を思い出し、渋滞だった
こともあり、急遽首都高を降りました。

とはいっても、ここも車、車、車・・・

路駐は出来ない人間(取り締まりが怖い、さっと縦列
できない(^^ゞ)なんで、どうしたものかと思っていたら
前の車が、さっと左折。

# 空車の駐車場発見!

で、入ったはいいけど、何故か、高級外車の比率が格段
に高い。まぁ、表参道だから、道行く車も、そうだったん
ですけどね。

で、駐車場を出て納得。グッチの入っているピルの地下
駐車場でした。

最初の1時間800円だったので、そそくさと野暮用を
済ませた後、日頃、縁のない表参道を散歩。

すると、avexとかウドー音楽事務所とか、よく聞く
名前が看板に。

# すっかり田舎者になりきって物見遊山の気分でした(^_^;)

1時間が間近となったので大急ぎでPへ戻り、花火大会
に向けて発進!

でも、外は大渋滞。カーナビ頼りに首都高に乗るまでにも
結構かかってしまいました・・・。

で、着くのが花火大会始まる少し前。

当然のことながら周囲は大渋滞。気はあせるし、周りは
暗くなるしで、大変でした。

こんなことなら、ケチらずさっさと駐車場を後にすれば
よかったと考えても後の祭り。

# 渋滞から逃げて細い道まで入り込んだりして、何と
  か車を止められることもまで到達しました。

こういうイベントには車で来るべきではない、とは重々
承知していたのですが・・・翌日に車で寄るところが
あったので・・・

で、車を置いて歩いて会場に着いたときには、すでに
始まってしまっていて、さらに会場も大混雑。

なんて、ついてない日なんだ、とヤケクソになりかかっ
ていたところで、なんとか花火が良く見えるスペースに
滑り込むことが出来て・・・

良かったです。終わりよければ全て良し、とはこのこと。
2時間近く、立ちっぱなしで上を見上げっぱなしで疲れ
ましたが、それなりのものがありました。

それにしても、特に車のときは余裕をもって行動しな
ければ、と再認識した一日でした。